「全国燗酒コンテスト2017」の 「入賞酒お披露目会」 〜 温めておいしいのは日本酒 〜 に行ってきました!

 全国燗酒コンテスト2017 (主催:全国燗酒コンテスト実行委員会、後援:日本酒造組合中央会) において入賞したSRN会員会社は、9社 (20銘柄)。 目立ったのは、複数受賞の蔵が5社あり、中でも 鈴木酒造店は、5銘柄が受賞 しました。

 参加蔵は、253社、 出品数は、779点。 SRN会員の部門別・入賞蔵とお酒 は、下記のとおりです。

[ お値打ち燗酒 ぬる燗部門 ] (720ml  1100円以下・税別  審査温度 40 〜 45度C)
*最高金賞:  一ノ蔵 (宮城)      『 一ノ蔵 特別純米酒辛口 』
        奥の松酒造(福島)    『 奥の松 辛口原酒 』
*金賞:    鈴木酒造店(秋田)   『秀よし 秀』
        千代寿虎屋酒造(山形) 『本醸造 千代寿』
        武重本家酒造(長野)  『御園竹 旨口きもと』
[ お値打ち燗酒 熱燗部門 ] (同上  審査温度 50 〜 55度C)
*最高金賞:   鈴木酒造店   『 秀よし 太閤撰 』
         武重本家酒造  『 御園竹 』
*金賞:     鈴木酒造店   『 秀よし 上撰 』
         武重本家酒造  『 牧水きもと本醸造 』

[ プレミアム熱燗部門 ] (価格制限なし  審査温度 40 〜 45度C)
*最高金賞:   増田徳兵衛商店(京都) 『 月の桂 旭純米酒 』
*金賞:      鈴木酒造店       『 秀よし 吟醸酒 』
           同上       『 秀よし 純米吟醸酒 「松声」 』
          六歌仙(山形)     『 純米吟醸 出羽の里 』
          一ノ蔵 『 ふゆ・みず・たんぼ 一ノ蔵 特別純米原酒 』
             同上 『 有機米仕込特別純米酒 一ノ蔵 』
          今西清兵衛商店(奈良) 『 春鹿 純米吟醸 吟麗 』
              同上    『 倭姫 純米吟醸原酒 蔵囲い 』
          嘉美心酒造(岡山)   『 備中流 純米吟醸 』

[特殊燗酒部門 ] (にごり酒・古酒・樽酒・極甘酒など) (審査温度 40 〜 45度C)
*最高金賞:    今西清兵衛商店    『 春鹿 純米吟醸 秘蔵古酒 』
*金賞:      奥の松酒造      『 奥の松 1996年特別純米古酒 』
     
その「入賞酒表彰イベント」 が、10月18日(水)夜、昨年と同じ 「コートヤ―ド・マリオット銀座東武ホテル」 (東銀座) で開催されました。

 昨年と異なり今年のイベントは、17時から表彰式(最高金賞のみ)、19時から入賞酒お披露目会の二部制でした、

【最高金賞表彰式】
 最高金賞受賞の各社にトロフィーが授与されました。
 
【入賞酒のお披露目会】


ずらりと並んだ受賞酒。 見事な光景です。


温かい覆面のお酒が試飲・評価を待つ会場

 参加者は、「好きな銘柄3点」を選び アンケートを提出すると、福引でお酒が当たる仕組みです。 酒文化研究所・山田室長(=写真上)からその説明。

 
 続いて今年度の「ミス日本酒」がご挨拶の後、乾杯の音頭 ・・・・

 試飲・評価会が始まりました。 会場はぎっしり埋まっていて参加人数は、約220名とのこと。
次々に味わってみましたが、言うまでもなく銘酒ばかりでしかもお燗をしてあるため、あまり差が感じられず評価が難しかったですよ。

 この夜、出席しておられたSRN会員蔵は4蔵、 一ノ蔵・鈴木整社長、 武重本家酒造・武重有正社長、奥の松酒造・殿川慶一杜氏、 今西清兵衛商店・吉田哲也氏(広報担当) 。


(左から) 一ノ蔵・鈴木社長、奥の松酒造・殿川杜氏、武重本家酒造・武重社長


今西清兵衛商店・吉田さん

 以下、スナップ写真です・・・・


女性に人気の一ノ蔵・鈴木社長


謹厳な髭の武重社長も「ミス日本酒」と並んでご満悦


今や奥の松酒造の「顔」となられた殿川杜氏


どこかで見た顔と思ったら・・・ 俳優の辰巳 琢郎さんでした。


食べ物は、このお弁当。

 フィナーレは、注目のアンケート結果の発表(1位〜4位)です。 
参加者が試飲して気に入ったお酒を3点記入し提出するアンケートの集計結果、1位に1票差で一ノ蔵が2位、そして 武重本家酒造が3位 となりました! おめでとうございます!

 あっという間に1時間半が過ぎ、酒文化研究所・狩野卓也社長の音頭による関東一本締めでイベントが終わりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です