「ワイングラスでおいしい日本酒アワード 2014」 (酒文化研究所) における快挙の続編(一ノ蔵)です

前回、酒文化研究所主催「ワイングラスでおいしい日本酒アワード 2014」において、会員会社の「春鹿」・今西清兵衛商店、「秀よし」・鈴木酒造店 両社による 最高金賞ダブル受賞 の快挙についてご報告しましたが、もう一つ、 一ノ蔵 (宮城県) の快挙を見落としておりましたので追加報告を致します。

スパークリング日本酒のパイオニア商品であり、かつロングセラー商品となっている同社の 『すず音』 は、2011年より新設された「スパークリングSAKE」部門 において見事3年連続の最高金賞を受賞 しました。 さらに初年度の「乾杯酒」部門での金賞受賞から数えると4年連続入賞 の快挙となります。

また、「大吟醸」部門においても 『純米大吟醸松山天』 が金賞を受賞していますので、一ノ蔵の日本酒造りのレベルが極めて高いことがお分かり頂けるでしょう。

 なお、『すず音』 の人気はいぜんとして衰えることなく続いていまして供給力不足に陥っています。そこで同社は、日本酒需要が縮小している中にあって『すず音』 増産のため新規設備投資を計画しているようです。

近年、炭酸ガス吹き込みのスパークリング酒が多く出回るようになりました。 設備さえあればどこの蔵でも商品化出来るからですが、一ノ蔵があえて技術力が必要で手間とコストがかかる 瓶内二次発酵 の方向を選択したのは、商品開発で必要な「独自性」を重視したからにほかなりません。 

ともすればモノマネあるいは安易な方向に流されやすい世の中の動きに抗してあえて独自の道を選択することは、経営理念と企業力についての自信、そしてスタッフへの信頼がベースにないと出来ないのではないでしょうか。 一ノ蔵のお酒に人気あるということは、とりもなおさずこの酒蔵に対する消費者の信頼感の表れともいえます。 これからの

一ノ蔵の動き全体

にご注目ください。

「ワイングラスでおいしい日本酒アワード」 (酒文化研究所) にSRN会員蔵のお酒が多数選ばれました。

この行事は、今年で4年目になりますが、過去最高の227蔵元から492点のエントリーがあったそうです。 20名もの大審査委員団による審査の結果、この中から、最高金賞26点、金賞125点が選ばれました (入賞数151点 、入賞率30.7%)。

メイン部門での最高金賞受賞した商品は、全日本空輸のファーストクラスで提供されるそうです。

4月22日(火)、表彰式&入賞酒お披露目会が六本木のアカデミーヒルズ(港区)で開催されます
詳細につきましては、下記のURLからご覧ください。
http://www.finesakeawards.jp/2014/awards2014.html

今年もSRN会員の銘酒が多数入賞しました。特に 「春鹿」の今西清兵衛商店、「秀よし」の鈴木酒造店 は、最高金賞のダブル受賞 という快挙を成し遂げました。

《最高金賞》 
ワイングラスでおいしい日本酒アワード メイン部門*】(1.8L 2500円以下で中容量の商品があるもの)(入賞率: 4.3%
        ◎ 今西清兵衛商店(奈良)  「白滴 而妙酒 純米吟醸」

    【スパークリングSAKE部門】 (入賞率: 8.2%
        ◎ 一ノ蔵(宮城)  「一ノ蔵 発泡清酒 すず音」

        ◎ 六歌仙(山形)  「六歌仙 ひととき 純米 白」
   
    【大吟醸部門】 (入賞率: 5.5%
        ◎ 鈴木酒造店(秋田)     「秀よし 大吟醸」
                            「秀よし 純米大吟醸」

        ◎ 今西清兵衛商店(奈良)  「春鹿 純米大吟醸」

《金賞》
    【ワイングラスでおいしい日本酒アワード メイン部門】入賞率: 27.3%
 
        ■ 奥の松酒造(福島)  「奥の松 純米吟醸」

        ■ 一本義久保本店(福井)  「一本義 純米酒」

        ■ 本田商店(兵庫)    「純米酒 ドラゴン epispdo」

 【スパークリングSAKE部門】入賞率: 21.3%

        ■ 花の舞酒造(静岡)  「ぷちしゅわ日本酒 ちょびっと乾杯」

        ■ 神戸酒心館(兵庫)  「福寿 純米発泡酒  あわ咲き」

      【大吟醸部門】 (入賞率: 24.5%

        ■ 六歌仙(山形)  「手間暇 純米大吟醸」

        ■ 一ノ蔵(宮城)  「一ノ蔵 松山天 純米大吟醸」

        ■ 一本義久保本店(福井) 「伝心 ファーストクラス純米大吟醸」

なお、お披露目会参加者には、下の リ―デルオ―大吟醸グラス がプレゼントされます。

蔵元情報3月(2014)

■■■イベント■■■
◇一ノ蔵
札幌一ノ蔵を楽しむ会開催のお知らせ
年に1度、宮城の地の酒「一ノ蔵」を飲みながら語り合うこの会を、
今年は下記の日程で開催いたします!
当日は、蔵元から持ち込みました多様な味わいの一ノ蔵商品の数々を、酒の肴と共にお楽しみいただきます。また、役員や杜氏、蔵人が会場にお邪魔し、蔵元の近況や仕込みの模様、お酒についてもお話いたします。会の途中にはお楽しみ抽選会もございます。どうぞお酒のお好きな方々とお誘いあわせてお越しいただきますようご案内申し上げます。
■日時/平成26年5月14日(水)18:30〜20:30
■会場/東京ドームホテル 札幌(B2F ピアリッジホール)
札幌市中央区大通西8丁目
※会場でチケットの販売は行っておりません。
■定員/500名様
※完全予約制となります。当日の受付は行っておりません。
■会費/お一人様5,143円(消費税込/立食式)

◇奥の松酒造
メルパルク東京 スプリングディナーバイキングに奥の松登場
◇場所・日程
場所:メルパルク東京様
日程:2014年3月12日(水)〜13日(木)
メルパルク東京様にて開催のスプリングディナーバイキングに、奥の松のお酒が登場。
和洋中料理の旬菜と東北名産品を取り揃えたディナーバイキングと共に、
奥の松のお酒が楽しめます。
詳細は、下記URLをご覧ください。
http://www.mielparque.jp/tokyo/restaurant/fair/3741.html

◇神戸酒心館
(2014.4.5)「桜まつり2014」を開催します
3月に入り、寒さも随分緩んでまいりました。
本格的な春の到来が待ち遠しい今日この頃です。
神戸酒心館では来たる4月5日(土)に「桜まつり」を開催します。
神戸市漁協さんの出展で、下記が物販予定です。
イカナゴの釘煮
イカナゴの釘煮(クルミ入り)
イカナゴの釘煮(ピリ辛)
神戸ちりめん
梅紫蘇ちりめん
海老ちりめん
わかめちりめん
神戸ちりめん佃煮(山椒入り)
明石鯛の天日干し
明石鯛の味噌漬け
ブランド海苔須磨海苔
須磨海苔の佃煮
明石の茹で蛸
桜の咲き誇る神戸酒心館のお庭にて、神戸の旬をお買い求めにお越しください。

蔵の料亭 さかばやし【4月】SAKEの会ご案内
日本酒の奥深さを気楽に楽しめるSAKEの会。
SAKEソムリエの湊本がわかりやすく日本酒のおもしろさについてご紹介します。
日本酒それぞれの味わいや個性の違いが飲み込むうちに理解できる絶好の機会です。
旬の酒肴とご一緒にどうぞ。(40名様限定)
大変人気の高いイベントです。満席の際はご容赦ください。
日時 平成26年4月20日(日) 18:00〜
料金 3,000円(税込)

◇嘉美心酒造
嘉美心創業100周年記念酒蔵開放チラシが完成しました
開催日時 平成26年3月22日(土)23日(日)午前10時〜午後3時受付まで
場所 嘉美心酒造株式会社 敷地内
印刷は以下よりPDFファイルをダウンロードしてお使いください。
http://www.kamikokoro.co.jp/jpg/100chirashi.pdf (約600KB)
(A3サイズですので、環境によってはA4に縮小して印刷してご使用ください)
チラシにご記入の上お持ちいただくだけでなんと!!
今回は、100年間皆様に育てていただいたお礼としまして、
「大吟醸180ml缶」をプレゼントいたします!!
ただし各日先着500名様、おひとり様1本に限らせていただきます。
みなさんお誘いあわせの上ご来場お待ちしております。
無料送迎バスの時間や、臨時駐車場の場所などはチラシに記載しておりますのでご参照ください!
ご不明な点は嘉美心酒造↓までお問い合わせください。
MAIL info@kamikokoro.co.jp
TEL 0865-54-3101

■■■試飲会■■■
◇酔仙酒造
☆西武池袋本店様 酒売り場☆
弊社スタッフが会場にてお勧めの商品をご案内致します。
場所:西武池袋本店様 地下1階酒売り場
期間:平成26年3月12日〜3月18日

◇一ノ蔵
■宮城県外■
〜北海道〜
(札幌)3月6日〜3月12日……・東急百貨店札幌店 地下1階酒売場
〜千葉県〜
(千葉)3月19日〜3月25日……そごう千葉店 6階催事場「宮城県の観光と物産展」
■宮城県内■
(仙台)3月10日〜3月16日……・むとう屋 JR仙台駅 2階中央改札口前
(仙台)3月14日〜3月16日……・藤崎本館 地下1階酒売場
(南三陸町)3月30日…南三陸福興市
未成年者への試飲及び販売、並びにドライバーへのお酒の試飲提供はできません。
予めご了承ください。

◇一本義久保本店
3月13日(木)〜3月16日(日) 「東急百貨店 東横店」 西館地下1階 和洋酒売場
3月26日(水)〜4月1日(火) 「?島屋 大阪店」 地下1階 和洋酒売場
4月11日(金)〜4月13日(日)「阪急百貨店 うめだ本店」7階催事場 「蔵元まつり」
4月16日(水)〜4月22日(火) 「小田急百貨店 新宿本店」 地下2階 和洋酒売場
4月23日(水)〜4月29日(火) 「阪神百貨店 梅田本店」 地下1階 和洋酒売場
上記の日程で「一本義」「伝心」の試飲販売会を開催いたします。
新商品や季節限定の商品などを多数揃え、皆様のご来場をお待ちしております。

◇神戸酒心館
【関西】
・大丸神戸店   2月 26日(水)〜3月 4日(火)
・千里阪急   3月 5日(水)〜3月 11日(火)
・そごう神戸店   3月 25日(火)〜3月 31日(月)
・宝塚阪急   3月 26日(水)〜4月 1日(火)
・関西空港 国際線  3月 7日(金)〜3月 9日(日)
【関東】
・成田空港 国際線  3月 13日(木)〜3月 16日(日)

◇今西清兵衛商店
以下の日程で「試飲販売会」を行います。試飲をして、お好みのお酒を
お買い求め頂けます。お近くにお越しの際は、是非、お立ち寄り下さい。
日時/平成26年3月 12日  〜 3月18日  オーソリティー小田急本店(東京都)
日時/平成26年3月 26日  〜 4月 1日  西武百貨店 船橋店(千葉県)
日時/平成26年4月 3日  〜 4月 9日  あべのハルカス近鉄本店(大阪府)
日時/平成26年4月 10日  〜 4月16日  東武百貨店 池袋店(東京都)
日時/平成26年4月 16日  〜 4月22日  高島屋 新宿店(東京都)
日時/平成26年4月 17日  〜 4月23日  近鉄百貨店 橿原店(奈良県)

■■■製品情報■■■
◇桜顔酒造
本日より季節限定品の発売開始です!
2/20(木)より【季節のおすすめ】限定品の2種類が同時販売となります
1酒目は『姫のかくし酒』700ml 低アルコールにごり酒です
一般的なにごり酒とは若干異なり、甘味・酸味のつよ〜い!甘ずっぱ〜い!!にごり酒です
女性の方々から多く支持をいただいております製品です。
そして2酒目は『特別純米酒 桜顔』720mlです
H25年度産の新米で醸造した新酒をアルコール16度にしてつよすぎずよわすぎない
ふくよかな口当たりのお酒に仕上げております
ラベルデザインは【 春・桜 】をイメージしており
<これから訪れる春を感じながらお酒を楽しんでいただきたい>
そんな思いが詰まったパッケージとなっております
どちらとも店頭、ホームページにてご購入可能です
ぜひぜひお召あがりくださいませ!!
姫のかくし酒 700ml¥1,000(税込)
原料米:岩手県産加工米
精米歩合:70%
アルコール分:8度
日本酒度:-73
酸度:6.7
P1-sakuragao-hime
特別純米酒 桜顔 720ml定価(税込)¥1,260
原料米:岩手県産加工米
精米歩合:60%
アルコール分:16度
日本酒度:±0
酸度:1.5

吟醸酒【大地の一献生酒】720ml発売開始のお知らせ!!です
2014年03月06日
新米で醸造しました新酒生原酒の第4弾!!
『吟醸酒 大地の一献生酒 720ml』が本日より発売となりました
新潟県産<五百万石>を全量使用し醸造、ほどよい香りとフレッシュな味わいを
満喫できる吟醸生原酒です
口当たりのよい新酒をぜひご賞味ください!!
店頭および当社HP【季節のおすすめ】より購入可能です
原料米:五百万石
精米歩合:50%
アルコール分:18度
日本酒度:+4
酸度:1.5
720ml 1,365円(税込)

◇酔仙酒造
酔仙 春いちしぼり 純米生原酒
春の訪れを告げるフレッシュな生酒
岩手の米100%で仕込んだ純米酒を搾りたてのまま瓶詰めしました。
酔仙酒造が震災後、初めて取り組んだ純米酒です。
長く厳しい冬の終わりをイメージし、「春いちしぼり」と名付けました。
アルコール度数 17度以上18度未満
720ml : 1,313円(税込)
1800ml : 2,625円(税込)
販売期間  2月下旬〜4月
【精米歩合】70%
【使用米】岩手県産米
【使用酵母】協会9号
【日本酒度】3.0
【酸度】2.0
【特徴】中口

◇一ノ蔵
今年も出来ました! 金龍 純米吟醸しぼりたて生原酒
金龍蔵の会 季節限定商品「金龍 純米吟醸しぼりたて生原酒」が再発売となります。
本品は、宮城県栗原市にある一ノ蔵の第二蔵 金龍蔵にて造られる
純米吟醸のしぼりたてです。
昔ながらの自然に向き合いながら酒を醸す金龍蔵は、外気温の変動が酒質に大きく影響を与えることから、醪の管理が特に難しい吟醸酒の酒造りは、外気温が低く、また日々の気温変動が少ない12月下旬〜2月初旬に行うようにしています。
今年の金龍純米吟醸しぼりたて生原酒は、柔らかな口当たりとスッキリとしたキレのある味わいとなりました。今が旬を迎えている「はまぐり」を使った酒蒸しや、「ふきのとう」を細かく刻み、甘く仕上げた味噌を加え、味を良くなじませた「ばっけ味噌」等、春が感じられる食材を酒の肴に是非お楽しみください。

◇千代寿虎屋
純米吟醸しぼりたて生酒 雪逍遙(季節限定)
山形県産の出羽燦々を使用。農家とともに酒米作りから議論をして
最良の酒米を確保して酒を醸しました。
厳寒の冬に低温長期でじっくりと醸したやわらかく繊細な味わいです。
ふくよかな吟醸香と芳醇でやさしい味わいです。
原料米   出羽燦々(減農薬米)
精米歩合  55%
アルコール 15%
日本酒度  +3
酸度    1.3
 1.8L 2,779円720ml 1,391円  
47CLUB直営店で好評発売中

◇一本義久保本店
春のとっておき 「純米あらばしり」
無濾過・無加水・非加熱。グラスに注ぐと、寒仕込みの酒蔵に漂う甘く爽やかな香りが立ち昇り、口に含めば鮮烈な味わいと共にくっきりとした旨味の余韻。
かつては酒造り人しか味わうことの出来なかった、早春の香味をお楽しみ下さい。
■純米酒(無濾過生原酒)
■アルコール度数 18〜19%
■原料米 五百万石、酒造用水稲うるち米
■精米歩合 70%
720ml 1,400円

◇武重本家酒造
春の新酒
毎年恒例の春の新酒が今年も発売になります。
・春花見
山廃仕込みのお酒の中から、しぼりたてで飲んでおいしいお酒ものを選び、瓶詰めしました。
今年は口中に広がる甘味と程々の酸味が特徴のお酒を選びました。
花冷えの中でも冷やでおいしく飲めるお酒です。
・大吟醸無ろ過生酒
当社では、各種鑑評会に出品するクラスの大吟醸を、毎年3月上旬に搾っています。
このお酒を搾ってすぐ、澱が沈む前に急いで瓶詰めしました。
本数限定商品です
一押し新酒
春花見
アルコール分19%/日本酒度-2/酸度1.7  1,800ml/2,310円720ml/1,155円

大吟醸無濾過生酒 アルコール分17%/日本酒度+4/酸度1.5 720ml/3,700円

◇花の舞酒造
新発売!「日本酒マリアージュ 恋はな」のお知らせ
■原材料名/米(静岡県産)・ 米こうじ(静岡県産米)
■精米歩合/60%
■アルコール分/9度
■お召し上がり方/冷やして
300ml 778円(税込)

◇増田徳兵衛商店
吃驚仰天 180 ml
注目UP  シャンパン風日本酒!?キリリと冷やすと、スッキリした酸味がシャープに口中に広がり、泡の細かい発泡性が絶妙。純米酒とは思えない楽しさを演出します。シャンパンと同じ瓶内発酵で炭酸ガス注入ではありません。
度数8.3 度
容量180 ml単価 441円

◇丹山酒造
京春来 -きょうしゅんらい-[ 500ml ]
お食事とご一緒にお飲みいただくのにおすすめの、
さらりとした後口のきれいな純米吟醸です。
塩漬けの桜はお水で洗って頂きお飲みの際にグラスに浮かべていただくと
桜酒をお楽しみいただけます。
または水洗いせずにお湯に浮かべていただくと桜茶をお楽しみいただけます。
お花見でおすすめの相性の良い料理
・生麩の田楽・若竹のてんぷらなど、あっさりとした揚げ物 京つけもの
・菜の花の浅漬け・ふきのとうの浅漬け
種別 純米吟醸
原料米 山田錦
精米歩合 60%
日本酒度 +4
アルコール15〜16%
酸度 ー
価格[ 500ml ] 1,890円

◇富久錦
【3月15日蔵出し】 純米大吟醸しずく酒 うすにごり生 吟霞 【要冷蔵】
一年に一度の贅沢をあなたに。
期待と緊張の一瞬…、純米大吟醸をしぼる蔵人の心境です。
最高の酒米といわれる契約栽培の山田錦を米の芯だけになるまで磨き、
たっぷりと使用した最も贅沢な造りのお酒をしぼる瞬間だからです。
もろみの入ったしぼり袋から滴る白濁した生まれたばかりのしずくは、
華やかで澄んだ香りを蔵中に漂わせ、窓から射し込む光に反射して眩いくらいに
輝きを放ちます。
布製のしぼり袋にお酒のもろみを入れ吊るすと、もろみは自身の重みによってその布地をとおり一滴一滴と濾されていきます。布の目が詰まっていない最初にしぼれるお酒は春の
霞にも似た薄く白濁し、微かな発泡性を含んだ鮮烈な味わいの「吟霞」となります。
数量限定品となっております。
720ml 4,200円(税込) 要冷蔵

【3月15日蔵出し】 純米大吟醸しずく酒 生 春の一刻(はるのひととき) 【要冷蔵】
しぼり始めてからしばらくすると美しく透明感のあるお酒が流れ、そのお酒は春にしか感じることのできない清々しい姿をもった「春の一刻」となります。
 数量限定品となっております。
720ml  4,200円(税込) 要冷蔵

◇今西清兵衛商店
奈良を代表する老舗酒蔵「春鹿」が 超人気バームクーヘン屋と夢のコラボ
HARUSHIKA SWEETS バームクーヘン
素材にこだわり、身体にやさしい家族みんなで楽しめるバームクーヘン。
美味しさの7つの秘密
1、卵 2、ハチミツ 3、米粉 4、国産小麦 5、砂糖 6、豆乳 7、さくら純米酒
奈良県産ヒノヒカリを使用した春鹿の「さくら純米酒」と純米酒粕をたっぷり入れました。
アルコール分5%未満にもかかわらず、食べた時に口の中にお酒の風味が優しく漂う逸品です。
価格:1,365円

◇賀茂泉酒造
にごり吟醸Summer Snow500ml
荒濾しされた醪(もろみ)は、なめらかでしっとりとした上質な口当り。
お食事と相性を考え、ほんのり米の旨味のきいたキレのある辛口に仕上げています。
爽やかで芳醇な味わいの純米吟醸生原酒で造った、プレミアムなにごり酒をお楽しみ下さい。クリーミーな味わいは肉料理との相性もよく、脂分をまろやかにつつみこんでくれます。
これまで、アメリカへの輸出専用商品として販売しておりましたが、
今回数量限定にてオンラインショップのみでの限定販売です。
一般販売はしておりません。
規格:純米吟醸酒
容量:500ml
使用米:八反・新千本(国産米100%)
alc度数:18度<要冷蔵商品>

◇酒井酒造
純米吟醸 無垢之酒 あらばしり生原酒
無炭素濾過の純米吟醸生原酒。華やかな吟醸香と甘やかでふくらみのある味わい。
【販売期間】 3月3日〜4月30日
・アルコール度数 17%〜18%
・精米歩合55%
容量・価格1.8L : 3,255円【税込】
容量・価格720ml : 1,628円【税込】

■■■その他■■■
◇一ノ蔵
コンテスト結果のお知らせ 3月5日更新
酒文化研究所主催のワイングラスでおいしい日本酒アワードの審査会が行われ、
スパークリングSAKE部門において「一ノ蔵 発泡清酒 すず音」が
3年連続最高金賞を受賞しました。
また大吟醸酒部門では「一ノ蔵 松山天 純米大吟醸」が金賞を受賞しました。
これからも皆様に喜ばれる商品をご提供して参ります。
〜ワイングラスでおいしい日本酒アワード〜
《スパークリングSAKE部門》最高金賞…一ノ蔵 発泡清酒 すず音
一ノ蔵発泡清酒 すず音は3年連続の最高金賞獲得
《大吟醸酒部門》金賞…一ノ蔵 松山天 純米大吟醸

◇一本義久保本店
価格改定のお知らせ
平成26年4月1日より商品価格を改定させていただきます
弊社では安心・安全・高品質な商品を適正な価格でお客様にご提供するために、
生産性の向上、費用の削減等コストダウンを図りながら、平成6年より20年間に亘り価格の据え置きに努めてまいりましたが、
ご高承の通り、昨今の資材価格の高騰や原料米価格の急激な上昇により、
現在の価格を維持することは極めて困難であるとの判断に至りました。
つきましては誠に恐縮ながら、一部商品を除き、商品価格の改定をさせていただくこと、
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
引き続きさらなる品質の向上をめざし、お客様にとってさらに価値のある商品の提供に努めてまいりますので、
今後とも弊社商品をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。
【価 格 改 定 実 施 日】平成26年4月1日(火)より
※ 平成26年3月31日(月)までに弊社通信販売へご注文頂き、受付完了をした分は、現行価格・消費税5%を適用させて頂きます。
【改定価格】
http://www.ippongi.co.jp/wordpress/wp-content/uploads/2014/03/1fe24ec267bbff22e748e5bda7137294.pdf

橘倉酒造の甘酒が日本テレビ のニュース・情報番組 『news Every.』 (ニュース・エブリィ) に登場します。

『news Every』.は、日本テレビおよびNNN系列各局で放送されている午後〜夕方のニュース・情報番組ですが、 3月18日(火)18:30 頃の首都圏向け時間帯で『甘酒特集』が放映され、その中で橘倉酒造の甘酒が紹介されるとのことです。 そこに登場する方は、東京支店長・井出 太さんの弟さんで 取締役・井出 平さん(=写真下右。左は、井出民生社長)。

甘酒は、別名「飲む点滴」などと言われるほど栄養分に富んでいる食品として近年需要が急増している商品ですね。 同社の甘酒をご紹介しておきましょう。


*米麹と千曲川伏流水の井戸水だけで造ったあま酒、添加物は使用していないそうです。
*パウチ 450g、 販売価格:577円(税込)

余談ですが、同社は俳優の高倉健さんと親しい関係にあります。それについては、以前このブログでご報告しましたが、健さんは、お酒が苦手なので、お酒の代わりに毎年同社の甘酒をたくさん購入し贈り物にしているというエピソードを伺ったことがあります。

橘倉酒造(長野県)・井出 太さんの 「 FMサルース 」 出演は異例の長時間となりました。

3月3日、橘倉酒造(長野県佐久市)東京支店長・井出太さんが、「FMサルース」の人気番組muse Amuse (月〜金・ 18時〜20時: パーソナリティー ・ 藤田みさ さん)に登場されました。SRN関係者としては、昨年12月の一ノ蔵・山田好恵さんの出演に次いでお二人目です。


たまプラーザ駅構内の放送スタジオ

この番組のゲスト登場時間は、通常19時15分頃から音楽を一曲はさんで35分頃までの約15分程度です。

井出さんへのインタビューは、橘倉酒造の創業時期の質問から始まりました。
「元禄時代の頃ですからかれこれ320年になります」との答えに「320年ですか!!! ロマンですねえ」と藤田さんの感嘆の声。 こうして話題は、佐久地方の特徴、そして酒蔵の特徴、製品の特長などへ移って行きます。

井出さんは、「風土・気候によりそいながら伝統にあぐらをかくことなく新しいものにチャレンジしています」と言いつつ低アルコールの発泡日本酒 『たまゆら』 を藤田さんに勧めます。

たまゆら』 を味わう藤田さん.。

「美味しい! 優しく穏やかなお酒ですねえ」と藤田さん。

続いて井出さんお薦めのお酒は、『純米吟醸 生酒 無尽蔵』。
これは、「蔵内のタンクと同じ季節感ある純米吟醸酒をお客様に届けたい」 そのような想いから商品化されたお酒だそうです。
一口味わって藤田さんは、「キレイなお酒!丸くってフレッシュ、生娘のようですね。至福の時間でございます」と、これまた感嘆!。

音楽休憩の後、後半が始まります。「橘倉酒造さんは、日本酒スイーツも造っておられるそうですが」という質問に、井出さんは、待ってましたとばかりに日本酒スイーツ開発の いきさつを語ります・・・「5 〜6年前から地元の洋菓子店のパティシエの協力を得て日本酒スイーツを開発しております」。 そしてご自慢の 『日本酒マカロン』 を藤田さんに勧めます。
「美味しい! 香りが甘酒っぽいですねえ。クリーム色が良いし、表面に乗っかっている米粒もいい」と藤田さん。

井出さんは、すかさず「『たまゆら』と合わせて召し上がってください」と勧めます。
「たしかに 『たまゆら』 と素晴らしく合いますね。女性が絶対喜びますよ」と藤田さんの激賞の声。
(この蔵では、マカロンだけではなく甘酒ベースのジャム 『コンフィチュール』 や生酒を練り込んだ『生チョコ』 も販売しています。)


これからの酒蔵経営のお考えは、という質問に、井出さんは、「人と人の輪を結ぶお酒を造っていきたい」と締めくくりの言葉を述べておられました。結びにふさわしい表現ですね。

ところでインタビュー時間は約15分のはずでしたが、時計を見ると何と30分以上も経過しておりました。井出さんは話上手、内容もお酒に限定されず豊富でしたので、藤田さんがついつい引き込まれたのでしょう。 まずは大成功でした。

橘倉酒造(長野県)の井出 太さんが明日 FMサルース に出演されます。

井出さんは、同社東京支店長。俳優・高倉健さんとも親交のある明るく外交的な方です。

この方が、明日3日の夜、昨年暮れに一ノ蔵・山田好恵さんが出演されたFMサルースの人気番組muse Amuse (パーソナリティー・藤田みささん) に登場します。 話題の中心は、お酒に加えて同社が開発し人気商品となっているマカロンなどの「日本酒スイーツ」となるようです。

 LIVE放送ですのでFMサルースの番組表からクリックして是非ご覧ください。 登場の時間帯は、19時15分〜35分です。