奈良の銘酒 『春鹿』 の蔵元(今西清兵衛商店)でコンサートが行われます。

会員蔵・今西清兵衛商店には、蔵に隣接して 『今西家書院』 という重要文化財の建物があります。室町時代中期の書院造りの最も古い遺構を残すといわれるこの建物は、戦前、国宝に指定されていたそうで、ここでは喫茶・食事ができるとともに、コンサートも行われています。

2010年3月、同社でSRNの「勉強会」がおこなわれました折に皆で食事をする機会があり、この書院をじっくり拝見しました。それはそれは趣のある建物でして、今西清隆社長の奥様お心づくしの昼食と併せて大変満足度の高い訪問であったことを思い出します。

まずはこの書院の写真をご覧ください。


     書院の外観

  
 手入れの行き届いた美しい庭園

 
  「猫間障子」のある書院

和紙を何度も貼り重ねた「貼壁」や、灯りが乏しい時代に外光を採り入れるために工夫された「猫間障子」など、日本伝統の技が随所にみられ、大変興味深い建築物でした。

このほど同社からこの書院での 『四季の光櫻の音なひ というコンサートの案内が届きましたのでお知らせします。
一度是非お出かけください。

 

蔵元情報 1月(2014)

■■■イベント■■■
◇酔仙酒造
じぇじぇじぇマルシェに出展します。
おおさか⇔いわて じぇじぇじぇマルシェ
日時/2014年1月10日(金)〜1月16日(木)
11:00〜20:00 ※10日は15:50から営業
12日、13日は19:00までの営業、16日は15:00までの営業
場所/西梅田スクエア
じぇじぇじぇ!!!な1週間、
西梅田スクエアが岩手県になる!!
大阪の街に”美味しい岩手”が突如出現!!
岩手自慢の味をお楽しみください。
皆様お誘い合わせのうえぜひ「西梅田スクエア」にご来場下さい。

◇一ノ蔵
GALERIE Malle 「素敵に食卓 日本酒ラベル展」
松山酒ミュージアムにおいて、東日本大震災復興チャリティー展
GALERIE Malle「素敵に食卓 日本酒ラベル展」巡回展を開催中です。
GALERIE Malle様は、東京恵比寿においてイラストレーションを始め幅広い企画展を開
しており、大崎市松山での開催は本年で4回目となります。
今回は、大崎市出身のイラストレーター姉歯公也氏、森キヲノリ氏を始め、東京で活躍中
イラストレーター27名のイラストと、更に作品と清酒ラベルにして展示いたします。
本社蔵の蔵見学と合わせて、是非お立ち寄りください。
催 事 名:素敵に食卓 日本酒ラベル展(東日本大震災チャリティー企画展)
開催日時:平成25年12月13日〜平成26年1月15日 9:30〜17:00(最終入館16:30)
休 館 日:月曜日 年末年始休業12月31日〜1月2日 1月3日より通常営業
入 場 料:大人300円、高校生以下小学生まで150円
お問い合わせ:松山酒ミュージアム 電話:0229-55-2700(電話受付9:00〜17:00)

「第31回一ノ蔵日本酒大学」開校のお知らせ
毎年恒例、一ノ蔵が開催する日本酒入門講座「一ノ蔵日本酒大学」を
以下の日程で開校致します。
普段、一般の方はお入り頂けない麹室や酒母室、醪(もろみ)室等で蔵人と一緒に
一ノ蔵の「手づくり」によるお酒の仕込み作業をご体験頂く「酒造体験」を中心に、
日本酒の歴史やその製法・特徴等につき詳しくかつ分かりやすくお話しする「酒造り講義」、様々なタイプのお酒をご用意しての「きき酒実習」など、盛り沢山な内容となっております。
一ノ蔵の「手づくり」による酒造りをこの機会に是非ご体験ください。
○日時:平成26年3月29日〜30日
○場所:一ノ蔵本社蔵(宮城県大崎市松山)
○定員:50名
○費用:お一人様17,000円(教材・宿泊・食費一切含む)
○お申し込み・お問い合わせ:TEL/0229-55-3322 一ノ蔵日本酒大学事務局まで
※定員になり次第締め切らせて頂きますので、お申し込みをお断りする場合もございます。
 また、未成年の方はご参加頂けませんので予めご了承願います。

◇神戸酒心館
酒心館ホール(2014.4.4) 第32回 春秋落語会
第32回 春秋落語会
春のうららかな日を酒心館寄席でお楽しみください。
【日時】2014年4月4日(金)開演: 19:00 (開場18:30 )
【料金】 3,000 円(全席自由、きき酒付)
※チケットの整理番号順に会場へご案内します。
【出演】 桂文珍 他
【会場】 神戸酒心館ホール
【主催】 神戸酒心館
※お食事の際、ワンドリンクサービス
 コンサートご参加のお客様で、蔵の料亭「さかばやし」でお食事のされた方には、
 ワンドリンクをサービスいたします。ご予約のうえ、当日はコンサートチケット
 をご提示ください。
 「さかばやし」 直通Tel. 078-841-2612
 営業時間 昼 11:30〜14:30/夜 17:30〜22:00。
2014年1月20日(月)午前10時よりチケットお申し込み開始!!

■■■試飲会■■■
◇一ノ蔵
■宮城県外■
〜愛知県〜
(名古屋)1月15日〜1月21日…名鉄百貨店名古屋本店 本館7階催事場
「宮城県物産展」
〜神奈川県〜
(横浜)1月28日〜2月3日……・そごう横浜店 地下2階酒売場
■宮城県内■
(仙台駅)1月17日〜1月19日……酒仙蔵吉岡屋エスパル仙台店(地下1階)
■海外■
(成田空港)1月9日〜1月11日…成田空港第2ターミナル「宮城県國酒キャンペーン」
未成年者への試飲及び販売、並びにドライバーへのお酒の試飲提供はできません。
予めご了承ください。

◇今西清兵衛商店
以下の日程で「試飲販売会」を行います。試飲をして、お好みのお酒を
お買い求め頂けます。お近くにお越しの際は、是非、お立ち寄り下さい。
日時/平成26年1月 7日  〜  1月13日  そごう 横浜店(神奈川県)
日時/平成26年1月 14日  〜 1月20日  そごう 千葉店(千葉県)

■■■製品情報■■■
◇一ノ蔵
日本名門酒会企画 立春朝搾り
2月4日は立春。
弊社は今期も日本名門酒会企画 立春朝搾りに参加いたします。
立春朝搾りは立春の午前零時よりお酒を搾り始め、出来たてのお酒を直ぐに瓶詰めします。朝早くに蔵へ集まった酒屋さん達が、瓶詰めされた商品を1本1本心を込めて仕上げ、
最後に弊社地元の羽黒神社の宮司様にお祓いをして頂き出荷。
その日のうちにお客様のお手元に届く春を祝う限定酒です。
限定商品ですのでお早目のご予約をお願いいたします。
商品名/ 一ノ蔵 特別純米生原酒 立春朝搾り
原材料名/米(宮城県産)・米こうじ(宮城県産米)
原料米/環境保全米Bタイプ蔵の華
精米歩合/50%
アルコール分/17度
容量/720ml
価格/1,575円(税込小売価格)

祝!成人の日。新たな門出に一ノ蔵
1月13日は成人の日。日本酒はビールやワインなどに比べてアルコール度数が高いことから、ついつい敬遠されがちです。
しかし日本酒の飲み方を知れば美味しく、楽しくお召し上がりいただけます。
今回は、成人された皆様へ楽しく日本酒を召し上がる方法「和らぎ水」をご紹介します。
まず、ご用意するのは盃の隣に水の入ったコップです。
お店ではお酒の注文時にお水を一緒に頼むのが良いと思います。
方法はお酒を飲んだら意識的に水を飲む。たったそれだけです。
水を飲む量は、お酒と同量もしくはそれ以上に召し上がるのが理想的です。
和らぎ水は、体内の脱水状態の緩和による二日酔い防止、飲みすぎ防止、
更に口中を洗い流すことにより、お酒を長く美味しく楽しめる効果があります。
但し、お酒を飲むときは和らぎ水だけでなく、料理も一緒に召し上がるとより効果が期待できます。
成人式のお祝いに一ノ蔵がお勧めするのは、「有機米仕込み 純米大吟醸」、「純米大吟醸 笙鼓」、「大吟醸 玄昌」、「純米大吟醸 松山天」など純米大吟醸酒、大吟醸酒です。
これらは、吟醸造りと呼ばれる酒造りの技術の粋を集めて製造されていることから、
日本酒の芸術品とも呼ばれています。
雑味のないクリアーな味わいとフルーツのような華やかな香り(吟醸香)が、
清々しい20歳の門出にふさわしい宴を演出してくれるでしょう。
一生に一度の成人式。日本の國酒である清酒、一ノ蔵の純米大吟醸酒、大吟醸酒で、ご家族ご友人と一緒に盃を交わしてみてはいかがですか?

◇千曲錦酒造
新発売 吟醸 極辛口 千曲錦
浅間山系の清冽なる伏流水と自家精米による厳選された長野県産の原料を用い、
杜氏が心を込めて醸した吟醸酒です。
近年の辛口酒の趣向に応えるべく弊蔵の中でも最も辛口であり、
吟醸の華やかな香りとキリッとした清々しい味わいをお楽しみいただけます。
アルコール : 15%
日本酒度 : +10.0
酸度 : 1.6
原料 : 米・米麹・醸造アルコール
麹米 : 長野県産米
掛米 : 長野県産米
精米歩合 : 55%
酵母 : K-1801
1,800ml /1,890円 税込価格
720ml /1,050円 税込価格

◇今西清兵衛商店
春鹿人気 No.1 春鹿 純米 超辛口
世界10数ヶ国で愛飲されている春鹿の代表銘柄。
穏やかな香りとまろやかな口当たり、凛としたキレ味の良さは魚介類との相性抜群。
冷やして軽快に、お燗酒ではキリッとした旨味が広がります。
伝統ある技術が生んだ究極の辛口酒。 見事に調和したコクとキレをご賞味ください。
アルコール  15.0〜15.9
原料米 五百万石
精米歩合 60%
日本酒度 +12
当店特別価格720ml  1,522円(税込)
1800ml 2,730円(税込)

◇賀茂泉酒造
春朝搾り
寒さ真っ只中ですが、2月4日は早くも立春です。
立春には毎年恒例の立春朝搾りが発売されます。
全国各地で一斉に瓶詰めし発売される「立春朝搾り」。
毎年、心待ちにされている方もおられると思います。
賀茂泉の「立春朝搾り」のご予約、お申し込みは下記の
販売店にお問い合わせください。

■■■その他■■■
◇奥の松酒造
価格改定のお知らせ
拝 啓 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご厚情を賜り、厚くお礼申し上げます。
さて、近年の度重なる原油価格の高騰を受け、弊社商品に使用する各種原材料や配送コストの値上がりが続いております。弊社におきましても、その都度諸経費の削減をはじめとする企業努力により価格の維持に努力してまいりましたが、残念ながら弊社単独での努力では抗し難い状況となってきております。
 つきましては、誠に不本意ではございますが、価格を改定させて頂くことになりました。新価格体系は、平成26年2月1日から実施致します。
 弊社商品をご愛顧頂いております皆様には諸事情をご賢察の上、ご了承を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。                          敬 具
新価格一覧  http://okunomatsu.co.jp/info/price.html

◇神戸酒心館
あわ咲きが世界一のソムリエによって推薦!
福寿 発泡純米酒「あわ咲き」が世界一のソムリエによって推薦されました。
美食メニューに合わせ、筆頭のワインとしてあわ咲き(日本酒)を選んでいただき、
とても光栄です!
コンクールのハイライトをA. S. I. (国際ソムリエ協会)のホームページから
ご覧いただけます。
http://www.sommellerie-internationale.com/en/video_of_asi/#Tokyo2013

◇今西清衛兵商店
酒蔵SHOPのご案内
お一人様400円(税込)で春鹿オリジナルグラスを購入いただくと5種類のお酒を試飲していただけます。試飲後、グラスは持ち帰っていただけます。
お酒とグラスは、季節によって変わります。
■営業時間/AM8:15〜PM17:15
■お休み/お盆、年末年始+社内行事2日(年間11日前後お休みを頂戴致します)
■駐車場/5台(運転をされる方は、きき酒をご遠慮下さい)
酒蔵では、底に鹿が彫られてある手作りのオリジナルグラス(400円)をお買い求めいただくと、座って5種類のきき酒がお楽しみいただけます。
お一人でも大勢でお越しになられても、必ず社員が一人付いてご説明しています。
同じ酒蔵でも色んな酒の味があるのだとわかっていただけたら嬉しいですね。
最近の奈良は、大人の修学旅行の地という風に言われています。
修学旅行で来られた方が、再び奈良にお越しになられます。
奈良町にある春鹿の酒蔵では、お盆と年末年始等以外、お店を開けております。
普段は季節限定酒等のきき酒が出来ますし、2月の土・日曜日には酒蔵見学(要予約)、9月には酒蔵まつりを行なっております。
京都でも大阪でも味わえないゆっくりと時間が過ぎる奈良の町並みやお店を楽しんで、
お帰りいただけるようにと心がけています。

浅野理可さんがまたまたNHK総合テレビの番組に登場します。

昨年暮れのNHK総合テレビ「応援ドキュメント 明日はどっちだ」に一宮酒造
(島根県)
の後継者浅野理可さんが登場されましたが、これで終わりではなく、まだ来週、再来週も同番組に登場されますのでお見逃しなく。

◎ 1月14日(火) 22:55 〜 23:20
◎ 1月21日 (火)     同上

暮れの番組では、理可さんが日本酒造りの作業に入るまでのストーリーでしたが、最終回では、初めて蔵入りされた理可さんが蔵人の皆さんの協力を得て精一杯、丹精込めて醸造された特別純米酒をスタジオに持参し、タレントの皆さんに味わって頂くところで終わりになるそうです。 

お父上の浩司社長のお話では、正月休み明けからテレビの取材が行われているとのこと。 NHKがこれほど一人の人物を繰り返し取り上げるのは、恐らく酒造りという伝統的な世界で厳しい作業に挑むうら若き女性の姿に関係者が感動したからなのでしょう。 ご期待ください。

http://www4.nhk.or.jp/ashitahadocchida/

「FMサル―ス」の年末スペシャル番組で 神戸酒心館 (兵庫県) のお酒が丁寧に紹介されました。

昨年末にご案内しました横浜のコミュニティ・ラジオ放送、「FMサル―ス」の12月30日(月)スペシャル番組、「ANALOG de NIGHT」 の LIVE放送が、夕方6時〜8時から行われました。

レコードによる音楽放送の合間に女性パーソナリティー二人と男性ディスクジョッキー二人によるトークが入る番組ですが、トークの中身は、殆ど日本酒(神戸酒心館の2銘柄)と漬物(2銘柄)の紹介でした。 もちろん、わがSRNの活動についても説明もして頂きましたよ。 
それにしても驚きましたのは、単なる製品紹介ではなく、下の画像にありますようにパーソナリティーがお酒を味わう場面あり、あるいは画面に製品が大写しになる場面あり、さらにはトークの間テーブルにそのお酒が置いてあったりと、長時間わたって露出して頂きましたから、PR効果は十分だったと思います。

なお、画像からお分かりのように、番組の進行役は、主にパーソナリティーの柳井麻貴さんでした。柳井(やない)さんは、本業は都内・広告関連企業のマーケティングスーパーバイザーというプロフェッショナルですが、一方でご実家の邦楽関連会社の役員という多彩な肩書の持ち主。 もちろん日本酒ファンでいらっしゃいます。


まずあわ咲きの紹介から


スタッフの皆さんがあわ咲きを試飲。美味しそうな表情でした。


あわ咲きが世界最優秀ソムリエに推奨されたエピソードやわがSRNの説明が行われている間、こうしてあわ咲きが大写しに。


ノーベル賞晩餐会に提供された純米吟醸 福寿 についても同様の紹介があり,同じく画面でも大写しになっていました。

漬物は、次の2種類で、いずれも昨年の決勝大会ででグランプリを獲得した逸品。 スタッフの皆さんも「美味しいね」を連発しておられました !! それに漬物の話題の間、純米吟醸 福寿がずっとテーブルに置いてありました(=写真上)。
 「ごぼうとナッツの胡麻味噌漬」、?香味小夜子(名古屋市)
 「大江戸甘味噌漬 だいこん」、やまう?(東京都)

なお、視聴者プレゼントして、純米吟醸 福寿を5名様、あわ咲きと漬物2種の詰め合わせを5名様にお送りします。

「2013年T−1グランプリ 決勝大会」 は、2月16日(日)、池袋サンシャインシティで行われますが、この大会にはSRNも協賛出展いたしますので是非お出かけ下さい。

これからもSRN会員各社の高品質で美味しいお酒を話題として取り上げて頂きましょう。