一ノ蔵蔵開放に行ってきました。

4月20日(土)、一ノ蔵(宮城県大崎市松山千石)の蔵開放「一ノ蔵を丸ごと味わう春祭り」に行ってきました。会場は2箇所に分かれており、本社蔵と少し離れた町中にあるにある「酒ミュージアム」で開催されています。

当日の朝、仙台駅から東北本線松山町駅(松島から四つ目)へ向かう電車内では一ノ蔵蔵開放の話題で盛り上がっている方が多く、一ノ蔵人気を窺い知ることができました。

 

松山町駅で降りるとまず目に飛び込んでくるのが時刻表の隣にある大きな「一ノ蔵」の看板です。
この日のために用意されたシャトルバスに乗って一ノ蔵へ到着するまでの間に、まだ満開とはなりませんが見事な桜を見ることができました。

会場入り口では、「創立40周年記念」のロゴ入りお猪口が配られていました。すでに大勢の人で賑わっています。

   
入口には大きな「すず音」と伝統酒の看板  多くの一ノ蔵ファンでにぎわう会場


広場中央のステージでは様々な催し物が行われていて、会場を盛り上げていました。


お酒の販売所は詰めかける多数のお客さんで大忙しです。

また、野外で出店やイベントを楽しむだけではなく、蔵内の見学もできます。
 

  
蔵見学では、蔵人さんとお客さんが会話を交わしながら酒造りの工程に沿って工場内を歩いていきます。こうしたコミュニケーションによって年々一ノ蔵のファンが増えていくのでしょう。

注目されましたのは、「飲酒運転根絶キャンペーン」が行われていたことで、これに署名した人には抽選で400人にお酒がプレゼントされていました。この蔵の社会貢献意識の高さを物語るものですね。とにかく並みの酒蔵ではありません。

当日は冬に逆戻りしたかのような寒さにもかかわらず、3,000人弱もの方々が蔵開放を楽しみました。ちなみに昨年の来場者数は約2,500人とのことですから、天候に左右されるとはいえ、やはり年々増加しているようです。

蔵元情報 4月(2013)

■■■イベント■■■
◇一ノ蔵 
第20回一ノ蔵蔵開放開催のお知らせ
来る4月20日土曜日。年に1度の春祭り「一ノ蔵蔵開放」が
一ノ蔵本社蔵で開催されます。
当日は蔵開放限定のしぼりたて、にごり酒のお振舞いや、
酒造りの職人・蔵人(くらびと)がご案内する一ノ蔵の酒蔵見学と、
一ノ蔵の酒造りを五感でお楽しみ頂けます。
また会場内では、お子様もお楽しみ頂けるプレイランドをはじめ、
ステージではご家族でお楽しみ頂けるイベントを開催致します。
更に南三陸有志によるミニ福興市(ふっこういち)や大崎市の味覚を楽しめる
出店を揃えております。
また、松山酒ミュージアムを第二会場として、
「松山酒ミュージアム春祭り」を同時開催します。
日本刀の鍛造法の一つ「大和伝」(やまとでん)を復元させた
松山の名匠「法華三郎信房刀剣展」をはじめ、大崎市の美味しい
地場産品の試食・販売、更に石巻有志によるミニ復興市を開催致します。
蔵開放当日は、駐車場が混み合うことが予想されます。
JR東北本線松山町駅から、本社蔵(松山酒ミュージアム経由)の
無料シャトルバスを電車に合わせて運行しております。
蔵開放にお越しの際には是非JR東北本線をご利用下さい。
スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。
・催事名/第20回 一ノ蔵蔵開放 一ノ蔵を丸ごと味わう春祭り
・日 時/平成25年4月20日(土) 9:30〜14:00
      (松山酒ミュージアム春まつり 10:30〜15:00)雨天決行
・会 場/一ノ蔵本社蔵及び松山酒ミュージアム
・お問い合わせ/株式会社 一ノ蔵 管理課まで 電話 0229-55-3322
・JR東北本線松山町駅から本社蔵(松山酒ミュージアム経由)で無料送迎バス運行
ドライバーの方にはお酒は提供できません。予めご了承ください。    

◇千曲錦酒造
新酒きき酒会2013
今年も満開の桜とともに4月20日(土)・21日(日)開催
午前10時〜午後3時 入場無料
・千曲錦きき酒
・原酒味くらべ
・酒粕汁サービス
・甘酒試飲即売
・蔵見学
・お酒即売会
など詳しくはお問い合わせください。

◇花の舞
初子赤ちゃん 写真コンテスト(浜松まつり2013)
当社が「初子赤ちゃん写真コンテスト」を実施
花の舞では新企画として、浜松まつり写真入り祝い酒をご注文くださり、
参加を希望する方を対象に「初子赤ちゃん写真コンテスト」を実施致します。
花の舞の祝酒は初子の名前、または写真をラベルにすることができますが、
今回、その写真を対象に「初子赤ちゃん写真コンテスト」を行うものです。
もちろん、コンテストに参加するしないはご購入いただくお客様の自由です。
酒販店等に置いてある「浜松まつり祝酒ご注文書」を使ってお申し込みください。
なお、お酒については「今月のイチオシ商品」で紹介していますので、
ぜひ、そちらもご覧ください。
●入賞特典
・写真入り祝酒を1本プレゼント致します。
・来年度、花の舞酒造?浜松まつりのちらしにお子様の写真を掲載致します。
・来年度、浜松まつりのディスプレイボトルとしてスーパー等に多数陳列されます。
●その他
・ご応募いただいたお子様の写真はすべて当社ホームページに掲載されます。
・当選は花の舞酒造ホームページに掲載、および、祝酒のプレゼントをもって
発表に代えさせていただきます。(6月初旬予定)
※4月14日が締め切りとなっておりますので、お早めにご注文くださいますよう
お願い申し上げます。
※ご応募などにより取得しましたお客様情報は、その取扱いには十分な注意をもって、保管・管理致します。他の目的に使用されることはありませんのでご安心ください。

◇神戸酒心館
第12回福寿を楽しむ会(東京)を開催いたします
「東京福寿を楽しむ会」を開催いたします。
12回目を迎える今回は、定番となりました純米吟醸をはじめ、
今春のしぼりたて生酒とともに韻松亭様の旬菜料理をお楽しみいただきます。
今年の新酒の出来はいかがなものか、この機会にぜひご参加ください。
みなさまのお越しを心よりお待ちしております!
【第12回 東京福寿を楽しむ会】
日 時:平成25年5月15日(水)19時〜
会 場:韻松亭(いんしょうてい・上野公園内)
    <東京都台東区上野公園4-59> 
料 金:6,000円(料理・酒含む)
●お問い合わせ
神戸酒心館 事業部 (078-841-1121)または、メール info@shushinkan.co.jpにてどうぞ。

第8回福寿を楽しむ会(名古屋)を開催いたします
名古屋で「第8回 福寿を楽しむ会」を開催いたします。
今回は、定番となりました純米吟醸をはじめ今春のしぼりたて
などキレのあるのど越しが楽しめる生酒を中心に旬菜料理とともに
お楽しみいただきます。
この季節にぴったりの「凍結酒」ももちろんご用意して、
みなさまのご参加を心よりお待ちしております!
【日時】 平成25年5月22日(水) 19時〜
【会場】 美々卯 名古屋セントラルタワー店
【料金】 6,000円(お料理・お酒含)
【お問い合わせ】  078-841-1121 神戸酒心館 事業部まで

(5.11) 【第77回 酒蔵文化道場】 貝と人とのかかわりと海辺の貝について
題目:貝と人とのかかわりと海辺の貝について
講師:西宮自然保護協会理事
     大 谷 洋 子 氏
西宮には貝類学の礎を築かれた黒田徳米という方がおられました。
その方の努力により日本に貝類学が誕生したといっても過言ではありません。
黒田先生は昭和天皇に貝類学の御進講を重ね、
晩年は西宮に住み100.5歳で亡くなられました。
黒田先生の標本は西宮市に寄贈され、西宮市貝類館ができる基となりました。
私たちの身の回りを眺めてみると貝はいたるところで使われ、食用とされています。
お金の始まりも貝です。どんな所に貝が住んでいるか。
また阪神間ではどのような所に貝が住んでいるか、
またどんな取り組みをしているかなどその一端をご紹介したいと思います。
【日時】2013年5月11日(土)  開演 16:00
【料金】ビジター会費 2,000円
 講演の後、講師を囲んで懇親会がございます。(要予約・別途 4,000円)
【お問い合わせ・お申し込み】
 神戸酒心館 事業部  Tel:078-841-1121  までお電話下さい。
 または、Email: info@shushinkan.co.jp までご連絡ください。

◇今西清兵衛商店
今西家書院「四季の土用」4月公演のお知らせ
お話 来村多加史先生
能管 野中 久美子さん
今西家書院コンサート「四季の土用」
4月28日(日)公演 お申し込み受付中!
「土用」は、丑の日に鰻を食べる夏の風物詩とのみ思われがちですが、
実は年に4回巡ってきます。
4回の土用はそれぞれ、立春・立夏・立秋・立冬までの約18日の期間を差します。
暦の用語「土用」を糸口に、古代中国や日本で考えられていた四季の捉え方や季節感を、お話と音楽で知って感じて楽しむ集まりです。
書院特製御膳と春鹿の季節のお酒もゆっくりと味わってお過ごし下さい。
春・秋とも各回40名様限定の受付です。
日時:4月28日(日)・10月27日(日)
受付開始正午、会食12時30分、お話14時〜、演奏15時〜(終了15時45分頃予定)
会費:¥6,000(御膳・お酒代を含む)
出演者
来村多加史(お話:阪南大学国際観光学部教授、「奈良まほろばソムリエ検定」委員)
野中久美子(能管)
お申込先
風迢舎 Tel/Fax:075-951-2115 email:echo@fuu-chou-sha.jp
今西家書院 Tel/Fax:0742-23-2256(10-16時のみ/月曜休)
      emaii:shoin@harushika.com
詳細はこちらまで→ href=”http://www.hi5.jp/~harushika/up_data/1363178071

◇嘉美心酒造
「おかやま春の酒祭り 2013in備前」
4月21日(日)に備前市吉永で開催されます
岡山県南西部の吉永町にある「レストラン レ・マーニ」が会場で、
岡山県、兵庫県の計15社が製造する
清酒、リキュールや地ビール・地ワインが試飲ができ、
さらに購入可能な商品もあります。
また屋台村もあり、日生のカキオコをはじめとした
備前のグルメも別途購入できますし、
備前焼の酒器なども販売を予定しています。
イベントの公式ホームページのアドレスを再度掲載しますので
詳しくはコチラをご覧下さい。↓
http://okayama-beerfesta.com/
前売りチケットは、幣社でも購入可能です。
当日券は4,000円ですが、前売り券は3,500円で販売中です。
なんと!500円もお徳です。大事な事なのでもう1回。
な・なんと!500円もお徳です。!
まだ幣社ではチケット枚数に余裕がございますので是非ともご検討下さい。
尚、チケットに関する詳しいお問い合わせは
?ゼンワークス内 TEL086-253-5711 月〜金 12:00〜17:00(祝日を除く)
までお願い致します。
それでは皆様のご来場を心よりお待ちいたします。

■■■試飲会■■■                                  
◇一ノ蔵
■県外■
〜神奈川〜
4月3日〜4月 9日…………そごう横浜店8階催事場 宮城県物産展
4月29日〜5月5日…………クィーンズ伊勢丹横浜店 地下1階酒売場
〜東京都〜
4月4日〜4月10日…………東急吉祥寺店8階催事場 お取り寄せ美味いもの市物産
4月18日〜4月24日…………東急東横店 地下1階酒売場
4月25日〜5月 1日…………東武池袋店 地下2階酒売場
5月 1日〜5月 7日…………高島屋東京店(日本橋)地下1階酒売場
■県内■
4月20日……………………本社蔵 第20回一ノ蔵蔵開放9:30〜14:00
4月20日……………………松山酒ミュージアム春祭り10:30〜15:00
■海外■
4月8日〜4月10日……マレーシア クアラルンプール KLCC伊勢丹 Japan Food
4月26日〜4月28日…………シンガポール 明治屋 創業祭名門酒フェア

◇一本義久保本店
4月24日(水)〜4月30日(火)「阪神百貨店 梅田本店」 地下1階和洋酒売場
上記の日程で「一本義」「伝心」の試飲販売会を開催いたします。
新商品や季節限定の商品などを多数揃え、皆様のご来場をお待ちしております。

◇本田商店
池袋西武の試飲販売、4月10日〜16日まで試飲販売しております。
ぜひおたちよりくださいませ。よろしくお願いいたします。

◇神戸酒心館
関東・関西で行われる福寿の試飲宣伝販売をお知らせいたします。
どうぞこの機会に、福寿の味わいをお楽しみ下さい。
【関東】
・所沢  西武  4月5日(金)〜4月7日(日)
・府中  伊勢丹 4月17日(水)~4月23日(火)
・横浜  そごう 4月23日(火)~4月29(月)
・成田空港第一ターミナル 免税店 4月24日(木)〜4月28日(日)   
【関西】
・京橋  京阪  4月4日(木)〜4月10日(水)
・大阪  高島屋 4月17日(土)〜4月23日(火)
・西宮  阪急  4月24日(水)〜4月30日(火)

◇今西清兵衛商店
日時/平成25年 4月 4日 〜  4月10日  東武百貨店 池袋店(東京都)
日時/平成25年 4月 4日 〜  4月10日  近鉄百貨店 阿倍野本店(大阪府)
日時/平成25年 4月 9日 〜  4月15日  そごう 西神店(兵庫県)
日時/平成25年 4月10日 〜  4月16日  松坂屋 上野店(東京都)
日時/平成25年 4月17日 〜  4月23日  高島屋 新宿店(東京都)
日時/平成25年 4月18日 〜  4月24日  京阪百貨店 守口店(大阪府)
※百貨店試飲販売情報、試飲会情報はメールマガジンでもお知らせしています。

■■■製品情報■■■
◇桜顔酒造
純米大吟醸「仕込三十六号」がまもなく発売
今年仕込んだ新酒のなかから順号36号のお酒を4月下旬から出荷します。
岩手県産「吟ぎんが」を使用して仕込んだ純米大吟醸酒です。
720mlで1000本の限定出荷です。猪川杜氏がイチオシのお酒です。
お値段は税込1500円です。
36号とは、今期仕込まれた36番目にできたお酒という意味です

卓越技能者表彰受賞記念 限定酒 純米大吟醸「いかわ」
先日、杜氏・猪川栄四郎が卓越技能者として表彰されたことを記念して、
純米大吟醸「いかわ」ができました。
限定記念酒のため販売の予定はありませんが、
名誉ある表彰に桜顔一同とても喜んでいます。
改めて、おめでとうございますっ!!

辛口冷酒「涼香」発売のおしらせ
4/10(水)より、季節限定品「涼香」の店頭販売が始まります。
スッキリとした喉越しが特徴の辛口のお酒です
晩酌のお供にいかがでしょうか・・
800円(税込)
720ml のみの販売となります。

◇酔仙酒造
酔仙の純米酒
おなじみの「魚のラベル」が復活しました。
米の旨味とふくらみが特徴の純米酒です。
バランスの良さは常温でも燗でもお楽しみ頂けます。
特徴 芳醇中口
アルコール度数 15.5度
保存方法 冷蔵庫での保存をお願いします。
開封後はお早めにお召し上がり下さい。
販売期間 通年
容量 1800ml  1,942円(税込2,039円)

◇一ノ蔵
梅のリキュール「ひめぜん梅」
南の地方から桜の開花の便りが聞こえ、ところによってはすでに葉桜を迎えているところもあるかもしれません。しかし宮城では例年より1ヶ月遅れで梅の花が咲き、ようやく春の訪れを少しずつ感じられる頃となりました。今月は春を五感で楽しむお酒として「ひめぜん梅」はいかがでしょうか?
ひめぜん梅は、梅の香りが漂い、上品ですっきりした口当たりが感じられるリキュールです。そのままグラスに注いで楽しむのはもちろん、お好みで炭酸水と割るサワーもオススメです。お花見の席や女子会のお酒としても最適です。また暑い時には、かき氷のシロップの代わりに本品を掛けた「大人のかき氷」としてもお楽しみ頂けます。是非お試しください。
本品は、宮城県のお米と水で醸したお酒「ひめぜんSweet」をベースに、宮城県蔵王町産の手摘みされた梅「白加賀」を追熟させた黄熟梅を使った梅酒を加えて、生まれた和リキュールです。この「黄熟梅」特有の豊かな芳香をまとった、まろやかでゆかしい味わいが特徴です。
◆リキュール
◆アルコール分/8度以上9度未満
◆原材料/清酒・梅酒
◆720ミリリットル 1,100円(税込)
◆300ミリリットル  550円(税込)

お花見に「一ノ蔵 特別純米酒 辛口」
今年は全国各地から桜の便りが早くに聞こえ、
すでに見頃を迎えているところがあるかと存じます。
ちなみに宮城県仙台市の開花予想は4月10日頃と、
昨年に比べると1週間程度早くなるようです。
さてこの時期になると、日本人としてやっぱり楽しみたいのがお花見です。
仲間達と酒を酌み交わしながら桜を愛でる。日本人で良かったと思える瞬間です。
そんなお花見には「一ノ蔵 特別純米酒 辛口」がもってこいです。
原料米に宮城県産米を100%使用した一ノ蔵 特別純米酒 辛口は、
常温の温度帯で美味しくお飲み頂ける、屋外のお花見にはぴったりのお酒です。
またお花見の肴の定番、ピーナッツ、さきいか等の乾き物や、
揚げ物、煮物といった味の濃い料理とも相性バツグン。
一ノ蔵 特別純米酒 辛口を持って、お花見へ出掛けてみませんか?
原料米:ササニシキ・蔵の華
精米歩合:55%
日本酒度:+1〜+3
アルコール分:15%台
720ML  1,130円(税込)

◇千代寿虎屋
ワイングラスでおいしい日本酒アワード2013において“出羽の里 千代寿”が最高金賞をいただきました。
山形県の酒造好適米 出羽の里を使用。芳醇な吟醸香と優しくすっきりした味わいで料理とともに楽しめます。
原料米   出羽の里(減農薬米)
精米歩合  60%
アルコール 15%
日本酒度  +3
酸度    1.3
720ml ¥1,200(税込)

◇奥の松酒造
WGOアワードにて、【全米吟醸】が金賞を受賞しました
全米吟醸
奥の松純米酒を蒸留した、米100%の醸造アルコールから生まれた新しい日本酒です。
日本酒度/+5.0
アルコール度/15
酸度/1.3
使用酵母/奥の松酵母
精米歩合/60%
まったく新しい旨さ
◇おいしいお召し上がり方
冷や◎
常温◎
ぬる燗◎
容量/1800ml 2,394円
720ml 1092円
300ml 473円

◇千曲錦酒造
純米大吟醸 生酒 全量山田錦五十%磨 千曲錦
数量限定にて販売いたします。
酒造好適米「山田錦」を自家精米で精白し、全量使用した純米大吟醸生酒です。
今年の新酒きき酒会に向けての特別な商品として出荷致します。
吟味した原料を使い、伝統的な寒造りにこだわりながら、
あえてコストパフォーマンスを追及した本数限定商品です。
アルコール:15.0%
日本酒度:+3〜+−0
酸度:1.4〜1.7
原料:米・米麹
麹米:山田錦
掛米:山田錦
精米歩合:50%
酵母:協会18号
この季節にしか味わえない旨さをご堪能ください。
720ml 1,300円(税込)

◇花の舞酒造
初子の健やかな成長を願って 浜松まつり用祝樽・祝酒
祝樽
祝樽に初子の名入れを致します。祝樽の大きさは3種類で容量は6種類。
中に入るお酒は辛口のさわやかな味わいとサラッとしたのど越しの良さが
特徴の本醸造です。また、木札・木桝・杓・木槌もご用意。
樽酒ご注文のお客様にはもれなく初子名入れのぼり旗を1本プレゼント致します。
1斗樽(本醸造18L)/35,700円(税込)、
2斗上底1斗樽(本醸造18L)/44,100円(税込)、
2斗樽(本醸造36L)/58,800円(税込)、
4斗上底1斗樽(本醸造18L)/51,450円(税込)、
4斗上底2斗樽(本醸造36L)/69,300円(税込)、
4斗樽(本醸造72L)/99,750円(税込)
付属品:木札/1,260円(税込)、木枡/255円(税込)、杓/1,050円(税込)、木槌/3,150円(税込)
原料米/静岡県産米
精米歩合/60%
アルコール分/15.5%
祝酒
祝酒は初子の名前、もしくは写真をラベルにできます。
この写真が「初子赤ちゃん写真コンテスト」の対象となります。
酒質は祝酒にふさわしく、地元静岡県産米を使い、60%まで磨いて醸した特別本醸造。容量は720ml・1,800ml・4,500mlの3種類です。
※祝樽、祝酒ともただいまご予約承り中です。
ご予約の締切日は4月24日となっております。
なお、「初子赤ちゃん写真コンテスト」に参加ご希望の場合の締切日は
4月14日となっておりますので、
お早めにご注文いただきますようお願い申し上げます。
特別本醸造(4500ml)/10,500円(税込)、
特別本醸造(1800ml)/2,100円(税込)、
特別本醸造(720ml)/1,050円(税込)
原料米/静岡県産米
精米歩合/60%
アルコール分/15.5%

花の舞浜松まつりラベル
浜松まつりの名前が大きく入った「花の舞浜松まつりラベル」も
日本酒、焼酎それぞれ用意しています。
浜松まつり(720ml)/997円(税込)、
浜松まつり(1800ml)/1,890円(税込)、
浜松まつり「米焼酎」(1800ml)/1,700円(税込)
原料米/静岡県産米
精米歩合/60%
アルコール分/15.5%

◇増田徳兵衛商店
京都・祝米純米大吟醸「平安亰」 1800 ml
ワインの品種がそうであるように、酒米にもこだわりをもちたい。
「京都の米で京都の酒を」を合言葉に京都産のまぼろしの
酒造好適米「祝」(いわい)を特別に栽培し、手間を惜しまぬ丁寧な仕込みは、
ゆっくりと醸された上品な味わいをもち、美酒一献にこころと体をくつろがせ、
贅沢なひと時を愉しむに相応しい、するするとした喉ごしは、旬の肴を引き立たせます。ふっくらとした丸みをお楽しみ下さい。
飲み方:8~10℃に冷やしてお飲み下さい。
甘めの酒質を標榜し、酸との相乗作用が心地よい。
原料米:祝50%
度数16.5 度
容量1800 ml 単価 5,250円

◇丹山酒造
京春来 -きょうしゅんらい-[ 500ml ]
お食事とご一緒にお飲みいただくのにおすすめの、
さらりとした後口のきれいな純米吟醸です。
塩漬けの桜はお水で洗って頂きお飲みの際にグラスに浮かべていただくと
桜酒をお楽しみいただけます。
または水洗いせずにお湯に浮かべていただくと桜茶をお楽しみいただけます。
お花見でおすすめの相性の良い料理
・生麩の田楽・若竹のてんぷらなど、あっさりとした揚げ物、京つけもの
・菜の花の浅漬け・ふきのとうの浅漬け
種別 純米吟醸
原料米 山田錦
精米歩合 60%
日本酒度 +4
アルコール 15〜16%
酸度 ー
価格[ 500ml ] 1,890円
セット内容 京春来1本、桜の塩漬け1袋

飯櫃、ジャポン新酒搾りました。(2013.3.20)
飯櫃 -ぼんき-[ 500ml ]
甘酸っぱさが新鮮な白ワイン風の純米酒。
レモンまたはライムをしぼっていただいてもおすすめ
種別 純米酒
原料米 山田錦
精米歩合 70%
日本酒度 -60
アルコール 8%
酸度 5.8
価格[  500ml ] 1,260円

ジャポン[ 300ml ]
繊細な泡がまるでシャンパンを思わせる純米微発砲酒です。
レモンやライムを搾って飲んでいただくと一段と飲みやすくなります。
種別 純米微発泡
原料米 山田錦
精米歩合 70%
日本酒度 -60
アルコール 8〜9%
酸度 5.8
価格[ 300ml ] 840円

◇富久錦
【3月30日再発売決定!】 Fu 1800ml 【ご予約受付中】
完売につきご迷惑をおかけしております。
大変ご好評をいただきましたので
仕込みスケジュールを調整し、数量限定で3月30日に再発売いたします。
人気の低アルコール純米酒 Fu. に新サイズ1800mlが登場しました。
果物のような自然な甘みと酸味を
お米だけの自然発酵で引き出しました。
かるくて自然なのみくちをつめたく冷やしてお楽しみ下さい。
白ワインのような優しい口あたりで、
日本酒が苦手な方にも好評をいただいています。
うすくにごった姿はふくよかな旨味を彷彿させます。
■原材料:米・米麹
■原料米:加西産キヌヒカリ100%使用
■精米歩合:70%
■アルコール度数:8度以上9度未満
※うすく濁っておりますが、品質には影響ございません。
 また加熱処理をしておりますのでスパークリングはございません。
価格 : 2,700円 1800ml

◇神戸酒心館
新製品のご紹介 La Dolce Vita
本日より福寿番外 超甘口 ラ・ドルチェ・ヴィータ「甘い生活」が発売されます。
水の代わりにお酒で仕込む、とても贅沢なお酒。
麹が造る上品な甘味が魅力的な味わいです。
にごりバージョンはとても限られた数量での販売です。
お求めはお早めに!
500ml ・・・1,365円(税込)

◇一宮酒造
「雪香」お待たせしました、新酒ができました!
雪香は、独自の瓶内発酵技術を用いた「発泡性タイプ」の低アルコール日本酒です。
通常の「にごり酒」よりもうすい乳白色で、
アルコール度数も低く(4.5%〜5.5%)、まろやかな甘さと酸味が調和して、
ワインのような香りがあります。
日本酒をあまり飲まない方にもおすすめです。
発泡清酒 清酒〈発泡性1〉
原材料:米(国産)・米こうじ(国産米)
容量:200ml
アルコール度数:4.5%〜5.5%
価格:500円(税込)

梅酒 「梅の恩返し」 ただいま好評発売中!
内容量:720ml
原材料名:清酒・梅・氷砂糖・ビタミンC アルコール度数:8〜9%
保存方法:要冷蔵
単価 : 1,200円(税込)

梅酒「くの一」(限定流通商品)
「日本を代表する梅酒」と言う重圧に、10年寿命を縮めて造った甘さ控えめなすっきりとした味わいが魅力です。
ニューヨーカーからの熱い要望に応えて造られた日本を代表する梅酒です。
原材料名:清酒・梅・氷砂糖・ビタミンC
アルコール度数:8度以上9度未満
保存方法:要冷蔵
内容量:1800ml単価 : 2,415円(税込)
内容量:720ml単価 : 1,260円(税込)

◇嘉美心酒造
24BY 特別純米生酒
輪郭のはっきりした華やかな香りと、滑らかで透明感の高い甘みを持つ。
搾ってすぐにボトリングし、−18度で凍結保管しているので
生酒本来の味を保持しています。
相性の良い料理生ガキ、小鴨のロースト、天ぷら、刺身など
アルコール 16%台
日本酒度 -2.5
?1010254 720ml ¥1,313     
?1010273 300ml ¥599      

 
◇賀茂泉酒造
桜の季節にぴったりの「COKUN」
桜の季節になりました。
お花見や女子会にぴったりのお酒です。
「ピンク色の訳は酵母の自然な力だけ」
清酒酵母のうち核酸のひとつ「アデニン」を自分で生成することができず、
赤く色づく酵母がいます。
昔から稀に醪が赤くなる現象を「猩々もろみ」と呼んでいたそうです。
その特殊な酵母(アデニン要求性酵母)だけで仕込まれたお酒が
「COKUN」(こくん)です。
通常の清酒と同じ白い米から出来ていますので、着色料や赤色の原材料などは
一切使っていません。だからやさしい自然なピンク色なのです。
そのまま飲んでも甘酸っぱいフルーツのお酒のように飲めますが、
炭酸やソーダ割り、ライムやレモンなどの柑橘類のスライスを添えたりしても
美味しく召し上がることが出来ます。
母の日のプレゼントにも最適です。
原材料:米・米こうじ(国産米100%)
アルコール度数:8度
極甘口
※商品はできるだけ冷暗所にて保管ください。これは、お酒のピンク色が紫外線や温度変化によって変色する事がある為です。なお、変色した場合でもお酒の品質に問題はございません。
2012年ワイングラスで美味しい日本酒アワードにて金賞受賞。

◇酒井酒造
最高金賞いただきました
「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2013」の
「スパークリングSAKE部門」でにおいて、
「発泡純米酒 ねね」が最高金賞をいただきました
のでご報告いたします。
瓶内発酵による自然な炭酸ガスを封じ込めた優しい発泡感が特徴。
ほのかな甘み、爽やかな酸味が調和する軽やかで涼味あふれる味覚。
発泡純米酒 ねね   甘口.
アルコール度数 5.5%
300ml : 714円【税込】
300ml×12: 8,568円【税込】

◇勇心酒造
しぼりたて発売しました。
純米大吟醸、純米吟醸9号、純米吟醸14号、吟醸
勇心 純米大吟醸 生酒24BY
盃・グラスに口をつけた時、主張しすぎない吟醸香が香り立ち、
なめらかですが、すっきりとしたキメの細かい味わいとなっております。
•冷酒としてお飲みいただくのががおすすめです。
食前酒としてもどうぞ。
精米歩合:40%原料:米、米こうじ
アルコール度数:16度以上17度未満
甘辛度:やや辛口
容量:720mL価格:4,200円(税込)


■■■その他■■■

◇桜顔酒造
猪川 栄四郎 杜氏の岩手県卓越技能者表彰を祝う会を明日開催予定(2013.4.4)
桜顔酒造の杜氏である 猪川栄四郎氏は、昨年11月に2012年度岩手県卓越技能者表彰を受賞しました。当蔵で35年、地道に酒造りに取り組んでまいりました。
おめでとうございます。会の様子は、近日お伝えします。

◇一ノ蔵
第30回一ノ蔵日本酒大学開校
3月23日24日、一ノ蔵本社蔵で「第30回一ノ蔵日本酒大学」が
1泊2日にて開催されました。今年は56名が受講しました。
酒造りと利き酒の講義と実技を学び、夜は飲み方講座と題した宴会行われました。
2日目最後には卒業試験を行い、全員が落第せず無事に卒業しました。
一ノ蔵日本酒大学は31年前から行われ、これまでに1600名近くの卒業性が
巣立ちました。
これからもお客様とのふれあいを大切にしたイベントを行って参ります。

◇本田商店
★★姫路駅地下街【グランフェスタ】オープン★★
現在、再開発中の姫路駅前ですが、
本日地下街【グランフェスタ】がリニューアルオープンしました!
こちらに、龍力が運営する『タツリキショップ』も新装開店しております。
スタンド形式で、龍力の様々なお酒が有料試飲できるようになっております。 姫路駅にお立ち寄りの際は、さらっと一杯♪(と言わず何杯でも♪)
お楽しみにいらしてくださいね☆
http://himeji-festa.com/grand

神戸酒心館から桜の写真が届きました。

酒蔵の敷地内に桜がある神戸酒心館久保田博信常務 から見事な枝垂れ桜の画像が届きました。
同社の 福寿 純米吟醸 が、ノーベル賞授賞晩餐会に提供されたことを祝っているかのごとく咲き誇っています。

久保田博信です。
今年は関東の桜が早く咲いたようですね。
蔵の前に咲く枝垂れ桜は先週末から見ごろを迎えております。
昼と夜の桜の様子をご覧ください

神戸酒心館は、阪神淡路大震災で酒蔵が全壊したのですが、観光蔵として再建されました。神戸にお越しの節は是非お立ち寄りください。 料理とお酒の美味しい 料亭「さかばやし」や兵庫県内の産物を販売している物販館があり、連日観光客で賑わっています。