ジョイ・オブ・サケ東京

JOY OF SAKEが東京に!  日本初上陸に注目です!
日本国外では最大の日本酒イベント、JOY OF SAKE が、11月、初めて日本で開催されます。

毎年、ハワイのホノルルで開催される「全米日本酒歓評会」
日米10人の審査員により、日本の蔵元から出品された日本酒を、審査し、金賞・銀賞を授与します。
その一般公開利き酒会が、JOY OF SAKE。

今年も、SRN会員を含む329銘柄の酒が出品され、ホノルルを始め、サンフランシスコ・ニューヨークと開催されたJOY OF SAKEは、2000名を越える入場者を向かえ、大盛況のうちに終了しています。
そして、11月、JOY OF SAKE誕生10周年を記念して、
「ジョイ・オブ・サケ東京」が開催されます。

また、JOY OF SAKEは、地元有名レストランが、
それぞれ自慢のアペタイザー(酒肴となる前菜料理)を味わえることが特徴ですが、
東京では地元レストランだけでなく、
ニューヨークから「ノブ」、ホノルルからカハラヒルトンの「ホクズ」など世界的に有名なレストランが、
日本からもイタリアンの「アル・ポルト」、中国料理の「Wakiya一笑美茶樓」など人気店、
あわせて12店が出店します。
まさに、美酒と美食の、夢の饗宴です。

出品銘柄に加え、有志蔵元の日本酒を試飲していただけるほか、
当日は本場のフラダンスチームと、ハワイアンバンドが来日し、会場を盛り上げます。
今までにない、アメリカン・スタイルのジョイ・オブ・サケ東京が、
美味しく、スタイリッシュな楽しみ方の提案があります。
ご参加ください。

【ジョイ・オブ・サケ東京 イベント概要】
【開催日】 2010年11月2日(火) 
【開催時間】午後6時〜9時
【会場】 五反田TOCビル13階特別ホール
【チケット】 8,000円 立食形式
【内容】
2010年全米日本酒歓評会の出品酒329点+α
日米一流レストラン12店によるアペタイザー、ハワイの音楽とフラダンスのエンターテイメント
【チケット購入】 
イープラス     http://click.eplus.jp/?4_1104612_622_2
チケットぴあ http://ticket.pia.jp/pia/event.do?eventCd=1037599

詳しくはこちらのサイトをご覧ください。
http://www.joyofsake.jp/tk.html

しまねの地酒フェア

お知らせです!
有楽町の東京交通会館にて「しまねの地酒フェア」が開催されます。
島根県内の蔵元24社、当グループ会員の「一宮酒造(石見銀山)」も出展いたします。
島根のお酒をきき比べいただける「しまねの地酒をきき酒する会」です。
オリジナルきき猪口のプレゼントもございます!
うまし国のうまし酒、島根の地酒をこの機会にぜひご堪能ください。

2010 しまねの地酒フェア
【日 時】平成22年10月11日(月・祝日)
◎ 業界関係者・・・・・・・・・13:00〜19:00
(休   憩・・・15:00〜16:00)
◎ 一般対象・セミナー・・・15:00〜19:00
◎ 一般対象・・・・・・・・・16:00〜19:00
※ 入場受付は18:30まで。

【講 演】「素晴らしい島根酒」 日本酒で乾杯推進委員会 百人委員会委員 山本祥一朗氏
【会 場】東京交通会館12F (千代田区有楽町2-10-1 カトレアホール)
【会 費】1000円(1名様)
【主 催】島根県酒造組合
【協 賛】(社)島根県物産協会
お問い合わせ  島根県酒造組合 FAX 0852-26-5739
※一般入場希望の方は、メールまたはFAXにて「住所・氏名・連絡先」を明記して
島根県酒造組合までお申し込みください。

蔵元情報9月

■■■イベント■■■
一ノ蔵
一ノ蔵を楽しむ会開催のお知らせ
名古屋「一ノ蔵を楽しむ会」のご案内
本年も、名古屋において「一ノ蔵」を飲みながら語り合う会を開催いたします。
秋口の季節限定品、「特別純米酒 ひやおろし」を始め、当会オリジナル限定酒やミニタンク
からご提供する「ひめぜん生」など、多種な味わいの一ノ蔵のお酒の数々をお持ち致します。
お酒のお好きな方々とお誘い合わせの上、ご来場くださいますようご案内申し上げます。

■《第31回 名古屋・一ノ蔵を楽しむ会》
【日 時】平成22年10月12日(火)午後6:30〜8:30
【場 所】名古屋観光ホテル 3F 那古
 立食形式で会費はお一人様5000円となります。
※お問合せ・お申込みはこちら sake@ichinokura.co.jp

宮坂醸造
秋の呑みあるき2010、開催します
諏訪の5軒の酒蔵を飲み歩く人気イベント「上諏訪街道 秋の呑みあるき」、今年も
開催します。

◎上諏訪街道 秋の呑みあるき
日時:2010年10月9日(土)15:00−19:00
参加費:お猪口付きパスポート¥2,000
松本→上諏訪間の臨時列車「ほろ酔い上諏訪街道号」も運行。
プレイベントとして、三遊亭鳳志師匠による「諏訪五蔵寄席」や、横山タカ子先生の「おつまみレシピ教室」も開催します。
秋の一日、諏訪でたっぷりお楽しみください!

サケマツリ2010、開催します

諏訪エリアの9つの酒蔵のお酒が楽しめる「サケマツリ」。
今年は日本酒の日・10月1日に開催します。信州デスティネーション・キャンペーンの
オープニングも兼ねて、オリジナルのおつまみセットや、全農長野さんとのコラボなど、
今年はお料理がパワーアップ!
美味しいものとともに、諏訪の地酒をお楽しみください。

サケマツリ2010
◎日時:2010年10月1日(金) 19:00−
◎会場:ホテル紅や 2Fルビーホール
◎会費:5,000円
◎内容:諏訪エリアの9つの酒蔵のお酒と、オリジナルおつまみ・全農長野さんとのコラボ料理・ビュッフェスタイルのお食事
◎定員:200名様
◎チケットは各蔵元にて販売
(高天・神渡・御湖鶴・ダイヤ菊・舞姫・麗人・本金・横笛・真澄)
◎お問合せ:事務局 伊東酒造(Tel.0266-52-0108)

神戸酒心館
神戸マルシェ2010

神戸・阪神間の個性的なレストランやショップが集まり、
1年に一度、1日限りの“市”を開く「神戸マルシェ」。
「神戸を盛り上げたい!」という思いを持ったメンバーが集まり、
各店の特長を生かしたコラボ企画やイベントで、ワクワクするようなことをしていきます。
神戸の活性化や神戸の旬の情報を発信するため有名な店舗が集まりました。
昨年に続き、4回目のマルシェに神戸酒心館も参加いたします。
最新情報は、神戸マルシェのブログでお伝えしていますので、チェックしてみてください!
神戸マルシェのホームページはこちらから 
http://www.kobe-marche.com/

[10.3]≪酒蔵古楽≫Vol.1 「バッハの息子とその仲間たち」
酒蔵で古楽器を愉しむ「酒蔵古楽」の第1弾!
ヴィオラ・ダ・ガンバとバロック・チェロ、
普段一緒に演奏しない二台の低音楽器が一緒に演奏したらどうなるか?
楽しいお話と魅力溢れる音楽でお届けします!
楽器のことをもっとよく知りたい方は、レクチャー「ガンバとチェロのお話」は必見です!
【日時】平成22年10月3日(日) 
   ?コンサート 14:00開演(13:30開場)
   ?レクチャー「ガンバとチェロのお話」 16:30〜17:30
【料金】
   ?コンサート 3,000円(利き酒付)
   ?レクチャーのみ 1,000円
   ?+?セット券 3,500円(利き酒付)
【出演者】
 頼田 麗      ヴィオラ・ダ・ガンバ
 高橋 弘治    バロック・チェロ
 芝崎 久美子   チェンバロ 
 【プログラム】
 ・ヨハン・フリードリッヒ・ルーエ:ヴィオラ・ダ・ガンバとチェロの組曲 D dur
 ・ヨハン・ヤコブ・シュネル:ヴィオラ・ダ・ガンバとチェロのソナタ D dur
 ・ヨハン・クリストフ・フリードリッヒ・バッハ:チェロソナタHW X/3 A dur
 ・カール・フィリップス・エマニエル・バッハ:ガンバソナタWg136 C dur
 ほか
【主催】神戸酒心館
【企画協力】酒蔵古楽、梅岡楽器サービス
【後援】R1第2680地区ロータリー財団兵庫学友会  
【お問い合わせ お申し込み】
神戸酒心館 ?078-841-1121 までお電話下さい。
もしくは、お名前・ご住所・お電話番号・イベント名・チケット枚数を明記の上、
e-mailにて info@shushinkan.co.jp へご連絡下さい。

賀茂泉酒造
今年も酒まつりの季節がやってきました!
今年も10月9日・10日に西条酒まつりが開催されます。
毎年、沢山の人で賑わう、西条酒まつりが今年も10月9日(土)・10日(日)の2日間、
JR西条駅〜酒蔵通り一帯で開催されます。
メイン会場では、全国約1000銘柄のお酒が飲める「酒ひろば」や
西条名物の美酒鍋コーナーやコンサートなどが開催されます。
各蔵元も多彩なイベントで皆様のお越しをお待ちしています。

賀茂泉の蔵内でのイベントをご紹介します。
★樽酒や色々なお酒が飲める「立ち飲み処」
★賀茂泉がお勧めする蔵元グッズや食品を販売する「美味しいんぼ村」
★絶品「高橋邦弘名人のそば打ち」
★大人気、巨大なオブジェが目印のおやかつの「竹酒」
★酒蔵独特の音響の「蔵っしっくコンサート」
 今年は石原有希子さんのマリンバコンサートです。
★賀茂泉流美酒鍋コーナー
★藍染体験コーナー etc・・・
詳しくは、下記のパンフレットをご覧ください。

酒井酒造
やまぐち地酒維新
日時:平成22年10月3日(日)6:00PM〜8:30PM
会場:リーガロイヤルホテル東京(ロイヤルホール)
会費:6,000円(着席、食事・お土産つき)
詳細はこちらでご確認下さい。

■■■試飲会■■■
一ノ蔵
《宮城県外》
  9月22日〜9月28日………二子玉川 高島屋

宮坂醸造
☆ 小田急百貨店 町田店 9月15日(水)−21日(火)
☆ 東急 レシピ町田店 9月16日(木)−22日(水)
☆ 高島屋 東京店 9月22日(水)−28日(火)
☆ 伊勢丹 新宿本店 9月22日(水)−10月5日(火)
☆ 高島屋 横浜店 9月29日(水)−10月5日(火)
☆ 松坂屋 上野店 10月20日(水)−26日(火)

神戸酒心館
【関東】
・新宿 ?島屋  9月15日(水)〜9月21日(火)
・西武 所沢店  9月17日(金)〜9月20日(月)
【関西】
・そごう西神店  9月14日(火)〜9月20日(月)
・そごう神戸店  9月28日(火)〜10月4日(月)

梅錦山川
2010.9.21(火)〜28(火) 梅錦商品試飲販売 そごう八王子店にて
秋口の「ひやおろし」や梅錦の梅錦の酒粕を溶かし込んだ「にごり酒」も出しています。

■■■製品情報■■■
八戸酒類
《 八鶴 ひやおろしの純米 》※秋限定

冬に仕込み、火入れ貯蔵した純米酒を夏の間じっくりと熟成させました。
その風味そのまま大切に生詰し、まろやかですっきりとした味わいに仕上げました。

使用米/華吹雪100% 精米歩合/60%
アルコール分/15度以上16度未満
日本酒度/+3 酸度/1.4 
720ml 1,340円(税込)
300ml  480円(税込)
<おいしい飲み方>
ロック△ 冷酒◎ 室温○ ぬる燗× 熱燗×

《 蔵物語 吟秋 ひやおろし吟醸純米原酒 》※秋限定

新しく青森県で開発された酒造好適米「華想い」を使用した吟醸純米です。
夏の間しっかりと熟成させその風味そのままに生詰。まろやかにすっきりと
香味豊かに仕上がっています。

使用米/華想い100% 精米歩合/50%
アルコール分/17度以上18度未満
日本酒度/+3 酸度/1.4 
720ml  1,780円(税込)
<おいしい飲み方>
ロック△ 冷酒◎ 室温○ ぬる燗× 熱燗×

一ノ蔵
いちのくら 幸せの黄色いすず音 期間数量・限定品

すず音をベースに、紅花の花弁から抽出した天然エキスをブレンドし、
やさしいミモザイエローのお酒に仕上げました。
もしかしたら、ボトルデザインのどこかに、四つ葉のクローバーをくわえたツバメがいるかもしれません。見つけたら何かいいことあるかも

秋がますます美味しくなる
『一ノ蔵 特別純米酒 ひやおろし』&『一ノ蔵 特別純米酒 ひやおろし樽酒』


火入れ貯蔵により、涼しい酒蔵で夏を越した「ひやおろし」は、
「まるみ」「なめらかさ」が増し、調和のとれた風味に完成した生詰め特別純米酒。
秋ならではの旬の味です。
季節限定品(9月発売)
◆精米歩合55% ◆アルコール16度以上17度未満
◆日本酒度+1〜+2
◆1.8リットル 2,643円(税込) 
◆720ミリリットル 1,327円(税込)
円やかタイプ(雑味が少なくふくよかな旨味の甘辛中間型特別純米酒)

一ノ蔵 燗上がり純米酒(かんあがりじゅんまいしゅ)

お燗をすることにより更に旨味が増し味わいにコクと深みを与える
「燗上がり」の酒に仕上ました。
季節限定品(10月発売)
◆精米歩合 70%
◆アルコール分15度以上16度未満
◆日本酒度±0〜+2
◆1.8リットル   2,461円(税込)
◆720ミリリットル 1,233円(税込)
 艶やかタイプ(熟成感があり、酸味に富んだ奥行きある味わいの純米酒)

千代寿虎屋
大辛口冷やおろし 大虎(季節限定)

強く元気な酵母と麹で、最後までしっかりと発酵させた純米酒です。
飲み飽きしないすっきりとした辛口。
使用米 はえぬき 精米歩合 70% アルコール 15.3% 酸 度 1.5
720ml ¥1,042 1.8l ¥2,027

純米吟醸生詰 冷やおろし 千代寿(季節限定)

涼しい蔵内で夏を過ごし、まろやかに熟成した旨さを生詰めしました。
(DEWA33 認定品)
使用米 出羽燦々(大江町産減農薬米)
精米歩合50%
アルコール15.3%
酸 度1.3
720ml ¥1,462 1.8l ¥2,919

虎虎 樽熟成 限定発売中  720ml 3150円 

奥の松酒造
特別純米原酒ひやおろし 720ml 9月2日発売

「ひやおろし」とは、寒づくりの新酒が夏期の貯蔵・熟成を経て香味が整い、
円熟味が一段と増す秋口に出荷される清酒です。
呑切り(酒蔵では夏を越し、貯蔵中の酒の熟成具合を見るためにタンクの呑口を開け、
実際にきき酒をすることをいいます)の風味をそのまま味わっていただけるように
原酒のままでお届けします。
「特別純米」の深い味わいに加え「ひやおろし」ならではの円熟さが自慢の価値ある限定品です。
容量: 720ml価格: 1,050円(税込)

一本義久保本店
『一本義 純米酒 ひやおろし』秋限定発売

舌を包み込むような優しく柔らかな旨味。
後口を引き締めるキレの良さ。冬、とんがっていた新酒が、大人のいい味になりました。
秋の風物酒「ひやおろし」発売中。
「ひやおろし」とは夏越し熟成をさせ、円熟の時期を迎えた秋の頃、熱処理をせずに(冷やで)
瓶に詰めて蔵出しする(卸す)ことから「ひやおろし」と呼ばれる秋が旬のお酒です。
生詰 純米酒
720ml 1,400円(税込)

橘倉酒造
純米吟醸 ひやおろし 『無尽蔵』 1800ml価格: 2,625円(税込)
純米吟醸 ひやおろし 『無尽蔵』 720ml 価格: 1,575円(税込)

厳冬に仕込まれ、春先に搾られた新酒は、火入れ(加熱処理)の後、夏の間は酒蔵の中でひっそりと熟成の時を過ごしていました。秋の訪れとともに程よく熟成した純米吟醸を生詰した橘倉のひやおろし『無尽蔵』はふくよかさと上品さが際立つ逸品です。 ◎冷やしてお召し上がり下さい

武重本家酒造
御園竹 秋の旨酒「秋本番」

暑い夏にゆっくり熟成したお酒がおいしい季節になりました。
今年の春にしぼったお酒も、程よく熟成しました。
辛口の酒でありながら、口に含んだとき口の中にふわっと広がる甘み、
すっとしたのどごし、最後に口の中に残る旨味。熟成した山廃酒の旨さを
ご堪能下さい。
アルコール分15%。
希望小売価格 1,750円(1,800ml) 870円(720ml)

宮坂醸造
純米吟醸 山廃造り 9月11日より出荷

燗上がりの逸品、個性派の純米吟醸。
古風な手法で醸した純米酒を二夏の間じっくりと熟成。
微妙な酸味を帯びた個性派です。
山廃は何種類もの微生物のバランスをとりながら造っていく酒で、管理が本当に大変。
微妙な難しさがありますが、味に幅があってキレのいい酒ができる。
造りが安定し、完成型に近づいている感じがします。
今年はいい感じに熟成がすすんで酸もなれてきており、丸みのある酸で飲みやすいタイプに。
1.8L箱無 3,119円 720ml箱無 1,575円

千曲錦酒造
ひやおろし 辛口特別純米 千曲錦 12月31日までの期間限定発売

2009年冬の厳寒期に浅間山系の清冽なる伏流水と、自家精米による厳選された長野県産美山錦
で仕込み、生のまま詰めてビン燗急冷しました。
ひと夏を越して適度に熟成し「秋上がり」して、米の旨味があり芳醇でかつ辛口の
味わい深いお酒になりました。
しっかり感のある酒質は濃い口の肴にも良く合います。
湯せんでのお燗や常温でお楽しみ下さい。
アルコール : 15.3%
日本酒度 : +6.0〜+5.0
酸度 : 1.6〜1.8
原料 : 米・米麹
麹米 : 美山錦
掛米 : 美山錦
精米歩合 : 55%
1,800ml 2,310円 (税込)  720ml 1,050円(税込)

花の舞酒造
純米ひやおろし
夏を静かに越した熟成の味「ひやおろし」

春に搾り、火入れをして蔵でじっくりと熟成させ、秋風が立ち始めるころに呑みを切る
「ひやおろし」の販売が8月下旬より開始されました。
10月までの季節限定販売です。
出荷時に火入れをしないで「冷やでおろす」ため、
この「ひやおろし」という名前がつけられたと言います。
特徴はなんといっても熟成し、味がのっていること。
原酒ですのでいっそう深い味わいがお楽しみいただけます。
蔵の青木製造部長補佐も「値うちのあるいい酒です」と太鼓判。
山田錦純米ひやおろしと本醸造ひやおろしの2種類。いずれも原酒・生詰め。
この季節だけの格別なうまさをご堪能ください。
価格/1280円・540円(税込)
容量/720・300ml
原料米/静岡県産山田錦
精米歩合/60%
アルコール分/18.5%

丹山酒造
冷やおろし[ 720ml ]9月〜11月限定

ひやおろしとは、寒仕込みの新酒を一度火入れした後酒蔵でひと夏寝かします。
熟成することによって深みのある味わいをお楽しみいただけます。
別 純米吟醸
原料米 山田錦
精米歩合 60%
日本酒度 +4
アルコール 15%
酸度 1.5
価格 [ 720ml ]2,625円

丹山 秋あがり 濾過純米原酒 [ 720ml ]9月〜11月限定

京都亀岡の自社栽培で蔵人達と地元の方々の協力で育てた酒米で仕込みました。
熟成されたこくのある味わい。お米の味わいをお楽しみいただけます
種別 無濾過純米原酒
原料米 山田錦
精米歩合 70%
日本酒度 +4
アルコール 18%
酸度 1.4
価格 [ 720ml ] 1,575円

富久錦
【9月15日発売】 古々酒500ml 【限定】

9月15日解禁!常温で気軽に楽しめる熟成酒「古々酒」限定発売
10年前に仕込んだ山廃純米吟醸酒をベースに、数種類の純米酒をブレンド。
芳醇で豊かなコクが特徴の熟成酒です。
枯れた味わい、まろやかな口当たりそして濃厚な旨みは秋の味覚にもよくあいます。
数に限りがございますのでお早めにご注文ください。
価格 : 2,000円 500ml

【9月8日解禁】 純米吟醸ひやおろし 720ml

「ひやおろし」とは、春にできた新酒を夏のあいだ蔵の中で熟成させた
秋あがりのお酒のことをいい、低温でじっくり熟成させることにより
味と香りのバランスが整い、お米の旨みがたっぷりと引き出されています。
今年の『純米吟醸ひやおろし』は低温貯蔵庫のタンク内でほどよく熟成し
流れるようなきれいな味わいに仕上がりました。
秋の茸や芋などの淡白なお料理に、相性ぴったりの純米吟醸ひやおろしを
是非ご賞味ください。
この毎年ご好評をいただいております「ひやおろし」は数に限りがあり、
すぐに品薄状態となってしまいますので、お早めにご予約くださいませ。
■原材料:米・米麹
■原料米:加西産山田錦100%使用
■精米歩合:60%
■アルコール度数:15度以上16度未満
価格 : 1,800円

【9月8日解禁】 特別純米ひやおろし 1800ml 【秋限定酒】
【9月8日解禁】 特別純米ひやおろし 720ml 【秋限定酒】

今年の『特別純米ひやおろし』は低温貯蔵庫のタンク内でほどよく熟成し、
山田錦の芳醇さと旨みがしっかりとしたすばらしい味わいに仕上がりました。
さんまなど脂ののったお料理に、相性ぴったりの特別純米ひやおろしを是非ご賞味ください。
■原材料:米・米麹
■原料米:加西産山田錦100%使用
■精米歩合:70%
■アルコール度数:15度以上16度未満
価格 : 2,800円 1800ml   価格:1,400円 720ml

本田商店
生大吟醸 ひやおろし(期間限定10月〜11月末)

米のささやきYK-40-50の<生>。
火入れなしの大吟醸で全体に麹の香りが漂います。
春、瓶詰めした時には荒々しい味だったのが、半年以上の貯蔵を経、
味が落ち着いてきている段階で香り、味とも抜群ののびがありおすすめです。
全体に甘口で女性向きの味ともいえます。
容量 720 入数 10 小売価格(円)3,465(税込) 使用原料米 山田錦 
精米歩合(%)40-50 日本酒度 +3.0

神戸酒心館
純米吟醸 ひやおろし

春に搾ったお酒を貯蔵・熟成させて秋口に出荷するものを「ひやおろし」と呼び、
ほどよく熟成したまろやかな味わいが特長です。
[9月より発売] 1,785円

今西清兵衛商店
春鹿 純米吟醸生詰酒 ひやおろし

秋季限定品(9月上旬〜) 要冷蔵
ひと夏を越えてほどよく熟成した「秋上がり」の酒。
口に含むと柔らかな吟醸香と共に、上品な旨味が染み渡ります。
秋の味覚を引き立てるまろやかな口当たりをお楽しみください。
●アルコール:16.0〜16.9
●原料米:五百万石
●精米歩合:60%
●日本酒度:+2
720ml  1,417円(消費税込)
1800ml  2,835円(消費税込)

春鹿 KIOKE-SAKE 平成21BY 第3弾 『山廃純米 原酒 / 生原酒』

春鹿木桶仕込!平成21BY 第3弾! 生原酒は要冷蔵商品
奈良県産酒造好適米『露葉風』使用!
奈良県唯一の酒造好適米≪露葉風≫で仕込んだお酒を、秋まで熟成させていよいよ登場です!
熟成の眠りから覚めた木桶仕込みの2タイプのお酒をお楽しみ下さい。

≪原酒(火入)≫
お米から生まれた甘み、旨味と爽やかな酸味が調和・熟成し、ふくよかな
ボディーとなりました。
≪生原酒(要冷蔵)≫
お米の甘み、旨味、生酒特有のまろやかで、とろっとした味わいが口いっぱい
に広がります。
●アルコール:16.0〜16.9%  ●日本酒度:−9
●原料米:露葉風(奈良県産) ●精米歩合:70%       
 10月1日〜発売開始☆数量限定発売ですので、ご注文はお早めに!!

嘉美心酒造
旨口ひやおろし 9月6日発売開始

「ひやおろし」とは樽詰品しかなかった時代、気温が下がり蔵の中の室温と
同じくらいになった頃にそのまま販売用の小樽に詰替えて出荷されたお酒のことです。
酒倉は真夏でもさほど気温が上がらないので、そのまま熟成はすすみ、
秋口に外気が冷えて蔵内の温度と同じくらいになった頃、気温による酒質の
劣化が心配ないとして「火入れ」をせず市販されたものが「ひやおろし」
といわれています。
アルコール 16%台
日本酒度 −9.5(予定)
酸度 1.5(予定)
アミノ酸度 1.3(予定)
特別純米
1800ml  ¥2,940  
720ml   ¥1,470  

雄町ひやおろし720ml 9月6日発売開始

「雄町ひやおろし」は酒造好適米に認定されている、「雄町米」をふんだんに使用した
特別純米のお酒を暑い夏を蔵内で低温貯蔵で熟成し生詰めした本来のひやおろしです。
アルコール 16%台(予定)
日本酒度 +4.0(予定)
酸度 1.2(予定)
アミノ酸度 1.45(予定)
特別純米
720ml  ¥1,848   

嘉美心「純米大吟醸」酒ケーキ

嘉美心の蔵人の技の粋を集めたお酒「純米大吟醸」。
その豊潤な香りとふくよかな味わいをそのまましっとりと焼き上げたケーキ
に封じ込めました。
豊潤な香りと柔らかな口当たりは熟成を重ねるほどにまろやかになります。
内容量 1本 (400g)
原材料 鶏卵 糖類(砂糖 麦芽糖) 小麦粉 植物油脂  純米大吟醸(嘉美心) 純米焼酎 脱脂粉乳 
乳化剤 膨張剤
香料(原材料の一部に大豆を含む)
保存方法 直射日光 高温多湿を避けて下さい。
価格 2,500円(税込)
アルコール分が3%未満含まれております。
アルコールに弱い方、お子様、妊婦の方等のお召し上がりはお控えください。
又、食後すぐのお車などの運転もお控えください。

賀茂泉酒造
ひやおろしを発売しました (2010-09-07)

今年も、ひやおろしを9月7日に蔵出しました。
造賀地区産の山田錦を100%使用し熱処理せず、瓶詰めしました。
お米の旨みを感じる純米酒です。

今年のひやおろしは、じゃけん旨い!
その1.酒米は地元農家が作る造賀産山田錦!
賀茂泉のひやおろしは地元農家が栽培する造賀産山田錦だけで仕込んでいます。
造賀地区(ぞうか)は海抜350mに位置する高原台地です。
水利、日照条件もよく古くから稲作の盛んな地区です。21年前に地元農家と酒蔵が協力し、
「東広島酒米栽培推進協議会」を結成。よりよい酒米作りに熱意と努力を注いでいます。
じゃけん旨い!

その2.発酵中のキメ細やかな温度管理!
発酵中のもろみの温度管理は大変気を遣う重要な作業です。
賀茂泉の延寿蔵には発酵タンク1本1本を温度管理する、独自のシステムを導入しています。
外気に左右されること無く、 低温でじっくりと発酵させることができます。
そのため山田錦ならではの上品な旨味をしっかり引き出すことが出来ました。
じゃけん旨い!

その3.生詰でタンクの味わいをそのまま封印!
賀茂泉のひやおろしは当然、生詰。「生詰」とはお酒を加熱せず、瓶詰めすることです。
タンクで熟成された味わいを楽しむことができます。
土蔵で夏を越し、熟成された爽やかな風味と旨味ののった味わいを「そのまま
お客様に味わっていただきたい!」。
そのために手間のかかる生詰にしています。じゃけん旨い!
使用米:山田錦100% 精米歩合:65% 
アルコール度数15〜15.9度 日本酒度:±0 
酸度:1.4 使用酵母:せとうち21
やや甘口

造賀純米酒の新発売 (2010-09-10)

9月13日より造賀純米酒が1.8Lと720mlの2サイズで新発売です。
「造賀(ぞうか)」とは、賀茂泉の山田錦の田圃がある地名です。
当蔵から北へ6km程、標高350mの高原に広がる圃場は日照、水利、寒暖条件に優れており、
品質の高い酒米が栽培されています。
また農家と酒蔵、JA、行政とが一体となって「東広島酒米栽培推進協議会」を結成し、
より良い酒米作りに努めています。
熱意ある農家に愛情を込めて栽培していただいた山田錦で仕込んだ純米酒です。
山田錦ならではの柔らかでキメの細かい口当りが特長です。
ふくらみのある旨味があり、料理との相性もよい純米酒に仕上がっています。
賀茂泉・純米醸造酒の新しい定番酒としてラインナップします。
使用米:東広島市造賀地区産山田錦100%
精米歩合:65% 日本酒度:±0前後 酸度:1.8前後
アルコール度数:15度
やや辛口
価格1.8L 2625円・720ml 1365円(いずれも消費税込) 

酒井酒造
トラタンひやおろし

上品で控えめな香りの中の柔らかで軽快な口当たりをやや高めの酸味が引き締める。
夏を越し、調熟した旨みをひやおろしでお届けします。
【販売期間】 9月9日〜11月30日
トラタン村での契約栽培の山田錦の中で等級がつかなかった、いわゆる規格外米のみで
醸す純米造りの清酒(酒税法上では普通酒に該当)。
取らぬ狸の皮算用を旗印に活動するトラタン村民がまさに皮算用しながら作った
山田錦(規格外米)が原料米ですから、これこそトラタン村の真骨頂なのであります。
必飲の価値のある清酒でございます。
1.8L : 2,100円【税込】
720ml : 1,050円【税込】

梅錦山川
「梅錦 にごり酒」販売開始9月16日から    

甘くてすーっとなじむ優しい感じのお酒です。
梅錦のにごり酒は5ミクロンのろ過器を透して微粒の酒かすを日本酒とブレンドしています。
そのため、酒かすが舌になめらかです。是非一度味わってみてください。
平成21年春に新発売し、好評だったので、今秋から来春に向けてのお酒となりました。
種別 リキュール
容量・価格 1.8L / 2000円
      720ml / 1000円
販売期間 平成22年9月16日〜平成23年3月末まで

2010 梅錦「ひやおろし」

暑い日が続いています。
処暑(8月23日)の日から暑さの加速が止まった感じがします。
そろそろ「ひやおろし」の待たれる時期になったということでしょうか?
夏を越した秋口のお酒。春の「蔵開」とはちがった熟成の味。
純米吟醸の生詰のお酒。 今年も9月8日より販売開始します。
種別:純米吟醸酒
アルコール度:16.9%
容量・価格:1.8L 2880円 / 720ml 1460円
販売期間は11月30日まで

司牡丹酒造
司牡丹ひやおろし純米酒 期間限定発売! 

ツウの間では、昔から「最も美味しい日本酒」と珍重されてきた酒!
ほとんど市場に出回らない、秋しか飲めない旬の幻の酒!「ひやおろし」  
<原材料>米・米麹
<アルコール度>16度以上17度未満
<日本酒度>+5
<酸度>1.5
<原料米>山田錦・他
<精米歩合> 65%
720ml 1448円(消費税込・送料別)

司牡丹・本醸造樽酒

秋の味覚「キノコ料理」が10倍美味しくなるお酒!?「樽酒(たるさけ)」!
全国地酒専門店が絶賛の「司牡丹樽酒」が、遂に瓶詰めで期間限定発売! 
1800ml : 2,061円 (消費税込・送料別)
<酒質>本醸造樽酒
<原材料>米・米麹・醸造アルコール
<アルコール度>15度以上16度未満
<日本酒度>+5
<酸度>1.4
<原料米>山田錦・北錦・他
<精米歩合>70%

■■■その他■■■
◇長野の酒メッセ2010
信州の地酒600種余りが一堂に会する「長野の酒メッセ」。
今年は特別セミナーとして、対談や郷土料理研究家・横山タカ子先生のお料理と
お話を楽しむイベントなど、新機軸も!

長野の酒メッセ2010
◎日時:2010年10月14日(木)14:00−20:00
◎会場:ホテル メトロポリタン長野 3F浅間の間
◎入場料:1,500円
*長野県酒造組合のサイトから、pdf画像をプリントアウトして持参すると500円引き。着物で来場の場合はさらに500円引き。
◎特別セミナー
13:00−14:00 放送作家・エッセイストの加瀬清志氏と真澄社長・宮坂直孝による対談「信州の地酒を観光に活かす方法」
→→2F梓の間にて。
14:10−16:10 郷土料理研究家の横山タカ子先生に
よるお料理とトーク「信州の美酒と食材をオリジナル料理で満喫」
→→2F千曲の間にて。メッセ入場料と併せてお一人様3,000円。
◎お問合せ
長野県酒造組合 Tel.026-227-3133